« 蓮田 | トップページ | 海老名市 »

今回の車中泊について

08042708dsc00469

コレは軽自動車プレオ

につくった仮設ベッドである。

今回の4月27日~5月2日の旅行の

まとめをしてみると

行程

27日

  • 静岡-桜土浦 (東名、首都高、常磐道)
  • たまつくり(泊)

28日

  • たまつくり道の駅-いわき(一般道)
  • いわき-浪江-福島(一般道)
  • 福島-国見SA(泊)(一般道-東北道)

29日

  • 国見SA-仙台-石巻(東北道-一般道-三陸道)
  • 石巻-松島(一般道)
  • 松島-大郷道の駅(泊)(一般道)

30日

  • 大郷道の駅-松島(一般道)
  • 松島-仙台(三陸道)
  • 仙台-那須高原SA(一般道-東北道)

5月1日

  • 那須高原SA-今市(東北道-日光宇都宮道路)
  • 今市-岩槻(日光宇都宮道路-東北道)
  • 岩槻-さいたま(一般道)

5月2日

  • さいたま-東京(一般道)

東京-静岡(東名)        

                    以上

良かった点

  • 天候に恵まれた。
  • そのため良い景色に恵まれた。
  • 目標であった、仙台まで行くことができた。
  • 東武ワールドスクエアー、鉄道博物館に寄る事ができた。
  • かき、牛タンを食べることができた。
  • 何より無事故であった。

反省点

  • 計画が無計画に近く、下調べが足りなかった。
  • 福島県の距離感を甘く見ていたため、時間も気持ちもロスしてしまった。
  • そのため無意味に迷ってしまうことがあった。
  • 風呂を探すことが、予想以上に苦労した。
  • 1日運転したときがあり、疲労が蓄積されてしまった。
  • そのため、眼や歯に疲れが集中した。
  • ナビゲーションシステムがないため携帯に頼りすぎた。
  • その結果、携帯料金が1万円くらいに跳ね上がってしまった。
  • ベッドのつくりが弱く車内が窮屈であった。
  • 快適な睡眠がとれたとはいえなかった。
  • 寝るときの車内の目隠しが不十分だった。
  • ビールを飲めなかったので睡眠に入るのに苦労した。
  • 荷物や道具の場所が決まっていないため探すことが多かった。

追加したい道具

  • アルコールチェッカー
  • サングラス
  • ランタン
  • ラジオ
  • DVD
  • ナビゲーションシステム
  • 折りたたみ自転車

準備してよかったもの

  • ETC。旅行前につけておいてよかった。(割引が有効だった)
  • 目薬
  • ペットボトルの水、お茶
  • ビーチサンダル

まとめてみると良かった点より反省点のほうが断然に多い。

修正して以後の旅に活かしていきたい。

また、ブログへの更新もタイムリーにできなかった。

とか反省点がやはり多い。

 「車中泊」で行った旅行でしたが、お金があれば、あいだに、

ビジネスホテルの活用もすることも作戦のひとつだと

思いました。

 夏や冬の「車中泊」のノウハウを少しづつ勉強して今後の旅に

活かしたいと思います。

 今後も、お金をかけず、旅ができるように、購入品などを

工夫していきたい。

 それから、練習でプチ旅行を多く経験して今後に備えたい。

|

« 蓮田 | トップページ | 海老名市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

車中泊」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

軽自動車プレオ 私も使っています。
プレオ 車中泊でいろいろ調べていてこのページにたどり着きました。

このベットの作り方 台にしているものとかも差し障りない範囲で教えて頂ければ参考にしたいのですが・・・

板のサイズとか・・・

投稿: 青い夏みかん | 2011年2月21日 (月) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512511/41388106

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の車中泊について:

« 蓮田 | トップページ | 海老名市 »