« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

さくら便り3

Dsc08073

佐久間の帰り。

今度は秋葉ダム。

Dsc08092

駐車場いっぱい&渋滞。

「なぜに?」

何も知らずに行った自分は思った。Dsc08095

さくらの名所だったのだ。

しかも、佐久間ダムと同様満開に近い!

Dsc08079

皆さんよく知っているなぁ~。

と感心するっていうか、

自分が勉強不足なだけだ。

Dsc08077

お店も出ていてにぎわってました。

Dsc08078    Dsc08080

さくらはキレイだが、おなかが空いた。

花で心はいっぱいになったが、

おなかはからっぽになった。

Dsc08075

お昼はこの辺に決定!

Dsc08082_2

佐久間のスーパーで買って来た

ラーメンを食す。

Dsc08085 Dsc08086

「ダムとラーメン」

こんなバカげた写真を撮るのは

自分くらいしかいないだろう。

とふと考える

Dsc08093

ここの場所のさくらも素晴らしかった。

Dsc08097

秋葉ダムのところのトンネルは

トンネル内で分岐がある。

珍しく、おもしろい光景だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さくら便り2

Dsc07842

佐久間ダム。

ここも浜松?

Dsc07845

「県道1号線」

この辺を通っているのですね。

初めて知りました。

Dsc07859

ダムを渡ると、もうそこは愛知県。

Dsc07855

それにしてもとてつもない

建造物。

ひえーっ!高い!

高所が苦手な自分は足がすくむ。

Dsc07879

ダムの周辺のさくらは

満開に近い状態でした。

Dsc07885 Dsc07911 Dsc07913

素晴らしく咲いている状態を

写真でうまく表現できていないが、

とにかくキレイでした。

Dsc07861

電力館ではダムのことなどが

学習できる。

空いていたので、じっくり

館内を見学することができた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さくら便り

Dsc07821

静岡市浅間神社。

Dsc07822 Dsc07828

さくらは五部咲きかな。

Dsc07829 

この日は結婚式も行われていて

神事のとき、雅楽の音楽が

流れていたが、その音はスピーカーではなく

実際の楽器がライブで行っていた。

神社の建物に反響して

心が鎮まる気持ちになる音色だった。

実際の演奏と音を聴くのは初めてかも

しれない。(すごく得した気分)

Dsc07831

神主さん、巫女さんが忙しそうに働いていました。

Dsc07835

巫女さんが神事に使った道具を

片付けていたが、それも絵になる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お菓子の国

Dsc07537

世界の菓子まつりに行った。

まだ開催中なので

内容をアップしてしまうと

これから行こうと思っている方と

主催者様に申し訳ないので、

29日より後に、どうしてもブログの

ネタ切れが発生した場合に

アップしたいと思う。

Dsc07652

会場内では「テレしず」の中継も

していた。

テレビカメラやその業界の人がくると

田舎モノの自分はワクワク、ソワソワ

してしまう。

Dsc07656

このアナウンサーの人

とっても、かわゆかった。

Dsc07624

たくさんの人でにぎわっていたが

全く身動きがとれなくなる事はなかった。

会場内は基本的に一方通行らしい。

見たいコーナーがあれば

出口で再入場券を配っていて、

何度でも再入場も可能だった。

Dsc07739

お菓子やお食事のお店も出ていて、

大盛況だった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ごくごく

「飲むもの」

Dsc07462

静岡サイダー!

Dsc07465

福招きソーダ、だるまサイダー、

カレーラムネで有名な

Dsc07463

木村飲料さん。

Dsc07464

空港のイベントでも

しっかりアピールしていた。

Dsc07466

トマトサイダーが新製品?

と聞いたら、

笑顔で「ハイッ!」答えてくれた。

Dsc07493

こちらのお茶を無料配布

していたのは

牧之原の茶娘さんたち。

Dsc07494

富士山の形をしたティーパックは

PR効果抜群!だと思います。

このような

キャンペーンガールを載せるのは、

「ごくごく」少数の人から

反響のコメントが

もらえるかなぁ?という

淡い期待がある。

あの人の感想を頂きたいと

思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シズオカ・エアポート

イベントのことばかりで

概要を見ていただいてなかった

ように感じるので、

撮った写真をアップしたいと思います。

Dsc07506 

エプロンから見た

ターミナル。

Dsc07501

そして別角度より。

Dsc07507_2

エプロン(ターミナル側)から

滑走路を見ると、

「富士山静岡空港」の名のとおり

富士山が赤丸の部分にうっすら見えるのが

お分かりいただけるだろうか?

開港したら富士山と飛行機という、

コラボが実現。

富士山マニア、飛行機マニアの

集合場所になること間違いなし!

自分も入り浸る可能性大なので

気をつけなければいけない。

自分のモットーは、広く、浅く、適当に、

安くて、うまく、美しさに感動。

だから一点にとどまると

器用でない自分は、マニアになってしまう。

まあ、それはどうでもいいが、

Dsc07451

そしてこちらが

エプロン側から見た管制施設。

Dsc07469

そしてこの道みたいなのが

滑走路。

おっ!「Gメン75」!と言って

わかる人が居るだろうか?

滑走路はよく見ると

一定間隔で細かい溝が彫ってある。

Dsc07468

水はけを良くするため、と

摩擦を大きくするためらしい。

このような細かい処理もされているとは

知らなかった。

Dsc07511

ターミナル周辺です。

まだ未完成な部分があるが

急ピッチで工事しているところも

あった。

Dsc07521

ターミナルを駐車場側から見ると

このような感じです。

Dsc07515Dsc07523

旅客ターミナル前と

バスターミナルはこのような感じ。

ほぼ完成していると言っても

良いと思います。

Dsc07529

駐車場側から見た

ターミナル、管制施設全景です。

重要な部分は完成していますね。

自分は素人なので、

あくまでも素人の目線で見た

感想でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おもしろ自転車

Dsc07459

空港のイベントでは「おもしろ自転車広場」

も行われていた。

最初は雨で乗る人が居なかったが

後半は天気が良くなったので、

たくさんの人が楽しんでいた。

Dsc07456

いろんな自転車がいっぱい。

いろいろな形をしているので

運ぶのが大変だっただろう。

余分なことを考えてしまう。

Dsc07460

それにしても、この自転車どこから

もってきたのだろう?

きっと、あそこですよね。

Dsc07458

そう、伊豆にある

あそこ。

Dsc07455 

やっぱりサイクルスポーツセンターでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

特殊な車

Dsc07487

特殊な車両も展示されていた。

ジェット燃料を給油する車両。

Dsc07488

ジェット燃料と記載されているところが

本物の証。

Dsc07486_2

緑とオレンジのボディカラーは

静岡県のイメージかな?

Dsc07445

燃えるものを運ぶ車両があれば、

消す車両も展示されていた。

飛行場の消防車は

飛行場の中をちょこまか走っているのが

イメージだが、実物を見ると

とてつもなく、でかい!

Dsc07447

どれくらい、でかいかというと

人と比べてお分かりだろうか?

Dsc07453 

数字が記載されていたので

見ていただきたい。

Dsc07449

なんと重量が43トンというから

驚きだ!

Dsc07474Dsc07475

コレはタラップ車

Dsc07477   

コレは荷物を積み下ろしする車両。

Dsc07481

そしてコレが飛行機を

引っ張るゴッツイ車両です。

飛行機は残念ながら

居なかったが、

車両を見るだけでも

見応えがある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士山静岡空港

Dsc07437

5000ヒットありがとうございます。

見てくださった方々に感謝、するとともに

たのしいコメントを下さる方に

とても感謝している次第であります。

これからも不定期に適当に

やっていきたいと考えております。

3月20日に行われた。

「富士山静岡空港開港記念地元感謝デー」

という、やたら長い名称のイベントに

行って来た。

Dsc07439

あいにくの雨模様だったが

たくさんの人でにぎわった。

Dsc07503

報道の人もたくさん来ていた。

Dsc07505_2

このイベントに関しては

もう少し、こま切れで

アップしたいと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なぜに?

Dsc06381

以前、撮っておいた画像より。

JR清水駅に近いちょっとした公園に

アンパンマン発見!

清水市とアンパンマン

Dsc06384

何か関係があるのだろうか?

なぜに「アンパンマン?」

清水市といえば、「ちびまるこちゃん」

を連想してしまうのだが・・・。

アンパンマンが公園にいたことは

ある意味、不思議だ。

Dsc06383

バイキンマン。

Dsc06382

光の具合で見にくいかもしれないが

ドキンちゃんも確認できた。

小さい子供が喜ぶこと間違いなしだと思う。

大人の自分も喜んでしまった。

こういう発見があるから街歩き

(このときは自転車だったのだが・・・。)

がやめられない!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キャベツ

Dsc06966

それは先日、湖西市方面にドライブに

行ったときのこと。

Dsc06968

この赤茶けた土で収穫されているもの

「キャベツ」

食べてみたい衝動が頭によぎる。

呆然とクルマで走っていたら

豊橋に突入してしまった。

そこで、収穫風景に出会う。

Dsc06983

もう我慢できん!!

収穫されている農家の方に

直接交渉。

格安で手に入れることが出来た。

コレが本当の産直だなぁ。

Dsc06986

帰りのクルマを走らせながら

キャベツと合う食べ物と言ったら何?

と、考えたら1番にホルモンが思いついた。

Dsc07349

帰りにスーパーに寄って、ホルモンを

買い、焼いてキャベツと食べたら

しっとりホルモンとシャキシャキ、キャベツの

コンビネーションに

すっかりハマってしまった。

それから1週間連続で晩酌のつまみ

だったことを報告しておきたい。

今「春キャベツがウマイ!」

率直な感想でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

安物買いの・・・

Dsc07339

使っていたサングラス。

上着の胸ポケットに入れておいたのを

忘れて上着の上にのってしまった。

ということで、無残にも、折れてしまった。

このサングラス安物だが

気に入っていた。

Dsc07338

瞬間接着剤で修理を試みたが

再びパキッと音を立て折れてしまった。

買ってから1年経っていないので

凹む。

Dsc07340

修正不可能?

ということで、新しく

また、サングラスを買った。

日差しからも花粉からも

守ってくれそうなサングラス。

今回も安物です。

Dsc07341

今度はケースも買った。

入れて壊れないようにしよう!

「安物買いの銭失い」に

ならないようにしよう!

普段はメガネをかけていない

自分だが、メガネをかけている

人の苦労や大変なことを感じました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おでんが食べたくなった。

Dsc07335

イベントの人ごみでちょっと疲れた。

街の中には来週開催される

おでんフェスタの貼り紙がされていた。

静かなところでちょっと何か食べたい!

「おでん」を食べたくなった。

Dsc07323

静岡市のお菓子屋さん系おでん屋の

超有名店「水野菓子店」に足を運んだ。

客足がちょうど途絶えたらしく

貸切状態。(ラッキー)

お店のおばちゃんも新聞を読んで

くつろいでいた。

Dsc07328

この、ノスタルジックな雰囲気が

たまらない。

子供の頃にタイムスリップした感じ。

Dsc07326

お店には訪れた芸能人やアナウンサーなど

色紙がいっぱい。

その人気がうかがえる。

Dsc07324

丸鍋におでん。

Dsc07329

近寄って撮ると

「静岡おでん」特有の真っ黒なつゆ

がよくわかる。

この色は継ぎ足し、継ぎ足しで

ないと出ないらしい。

Dsc07325

大根、ウインナー、結びコンニャク、

牛スジ、コンニャクをチョイス。

おいしいのは当たり前だが

誰にでも優しく対応してくれる

お店おばちゃんとの世間話も

おいしさを倍増させてくれる。

Dsc07331

なんと!

この「おでん」昔ながらの

練炭で暖められている。

そのため鍋は穴があきやすく

そのたびに買い換えるそうだ。

Dsc07332

鍋はすぐ買い替え出来るので良いのだが

この「はさみ」みたいな道具が

売っていないので困っているらしい。

この道具について、このお店周辺で

手に入るところを知っている方がいたら

おばちゃんに教えてあげてもらいたいと

思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

食の県民大交流会

Dsc07289

静岡市の

青葉公園で行われていたイベントに

行ってみた。

Dsc07295 Dsc07296

だいぶ有名になってきた

清水のもつカレー。

Dsc07298 Dsc07299

今、注目しているB級グルメは

藤枝の、せとやコロッケ。

(実物を撮り忘れました。)

そのほかにも、あまりにもたくさんの

地域から出店していた。

Dsc07302

地元が試行錯誤してつくる食品や

かわいらしいエプロンや服を

見ると、撮りたくなる。

そして食べたくなる。

Dsc07301

浜のレディースが差し出して

くれたのは岩海苔。

口の中に磯の香りがひろがる。

Dsc07307

自分、アイスクリームの味は

よくわからないが。

このオレンジ色のサツマイモ。

Dsc07306

「はまこまち」というこのサツマイモ

でつくったアイスクリーム。

イケてる。と思うのです。

Dsc07308

試食をしてみた。

サツマイモのオレンジ色が

いい感じでアイスクリームになっている。

サツマイモ本来の甘さも感じられる。

アイスクリームでした。

Dsc07293

このイベントの中で

目立っていたのが「富士の宮」。

「やきそば」は定番になった

富士の宮のB級グルメだが

それだけではとどまらないのが

スゴイ!。

「マスバーガー」やこの「ヤキソバー」。

そのネーミングや商品化してしまうのが

すばらしい。

Dsc07290

Dsc07292

販売されている方も、巫女さんに扮し

地域性をアピールしていることに

ヤル気を感じられる。

Dsc07291

Dsc07314

もちろん定番の商品も販売しており

試食も充実していた。

Dsc07312_2

どこまでもヤル気のある富士の宮。

ルイビ豚という品種まで登場させるのは

スゴイ!。

Dsc07315

ルイビ豚の溶岩焼きは

軟らかくておいしかった。

Dsc07310

こんな「ゆるキャラ」も会場内を歩いていた。

「ちゃっぴー」と言うらしい。

浜松餃子、静岡おでん、などもあったが

人が多く、移動にも困難だったので

撮ることをあきらめ、自分の主観で

ポイントだけ紹介させていただいた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼津ウォーク

Dsc07203

今回は西焼津駅からスタート。

Dsc07202

相変わらず、人がたくさん。

Dsc07225 Dsc07226

大覚寺

Dsc07207 Dsc07210 Dsc07211

日本一大きい、千手観音。

写真では大きさがよく伝わらないが

とにかく美しさと大きさで

圧倒された。

Dsc07244

Dsc07231_2

Dsc07232

新鮮な魚や

Dsc07234

マグロの頭でこんなこともしちゃってます。

Dsc07235

清水のモツカレーに対して

焼津ではマグロカレー。

Dsc07238

キャラクターショップでは

河津桜キティがいた。

Dsc07252

川の土手を歩いていると

つくしが頭を出して

春の訪れを告げているようだ。

Dsc07268_2

大崩の方向にホテルが見えた。

Dsc07272 Dsc07273

海が見える公園(名前は忘れてしまった)を通り。

Dsc07284

焼津駅に到着。

カジキマグロの像が

いかにも、焼津らしい。

Dsc07286

西焼津駅~焼津駅まで

10.5キロ。

曇った空が到着したときは青空になって

ちょっと暑い。

確実に春は、やって来ている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

掛川ウォーク

さわやかウォーキングが

趣味になりつつある。

ような気がする。

今回は掛川。

Dsc07059

高校野球の選抜に掛川西高が出場。

街にもポスターやのぼりが

あっちこっちに貼られ、立てられていた。

Dsc07064

大手門から掛川城を望む。

Dsc07075

龍尾神社。

以前紹介したドラえモン。

なぜに神社にドラえもん?

ということで

社務所でお仕事をされていた方

に聞いてみた。

以前は神社で子供たちが遊んだり

するのが当たり前だったが、子供たちの

生活習慣が変り、神社で遊ぶことが少なく

なってしまったために、ドラえモンを

設置したそうだ。

設置されてから10数年になると言っていました。

Dsc07081

歩いていると

変なことに気付く。

おうちの敷地内に電柱があり

そこから強引に出ている

歩行者用の押しボタン。

Dsc07113

掛川城。

とても美しく、青空に映える。

この美しさを維持、管理することも

大変なのだろうなぁ。と、ふと思ったりする。

Dsc07133

急な階段を登っていくと。

Dsc07137

順路は最上階まで行く。

最上階からは掛川市街が一望できる。

Dsc07147Dsc07144

そして降りるあいだにいろいろな

ものが展示されており、

パネルにも関係資料が

紹介されていて学習することができる。

約4キロと短い距離だったが

風が強く、花粉もたくさん飛散

していたと思われた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついに!買った!付けた!

Dsc06834

クルマで出かけると

自分はどこに行っても

軽く迷う。なぜか?

それは「この道を行ったら、目的地に

早く着くのではないか?」

と思い、冒険することが

裏目に出るのだ。

「目的地にすんなり着きたい!」

今は、カーナビ当たり前の

世の中だが、

持っていなかったということで、

欲しくてたまらなっかった。

1年考えてやっとポータブルを買った。

早速、取り付けてみた。

Dsc06836

内装をバキバキ外して、

子供の使わなくなった粘土板を

Dsc06838 Dsc06839

このように加工。

Dsc06987

走行すると振動が大きくなり

画面が見にくいので

またまた子供のおもちゃの

ブロックで固定。

車の中では

ほとんどラジオしか聴かないし

まあいいか!

コレで迷うのも激減するのかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

最近、ハマッテます。

Dsc06826

最近はまっているもの!

この、おにぎり!

最近の休日の昼食は大体、この銘柄。

コンビニおにぎり。

Dsc06825

値段と味のバランスを考えると

コイツ、スゴイ!

じゃこ、ごはん、こんぶ、かつお。

大好きなコンビネーション。

ちょっと塩辛いのが好きな

自分は、

Dsc06827

中心部のこんぶがお楽しみ。

冷めていても、幸せを感じる味。

この「おにぎり」は

おすすめだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »