« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

崖のうえの

崖のうえの
自分。能登金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一長い

世界一長い
ベンチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舟隠し

舟隠し
義経の舟隠し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさいち

あさいち
朝市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんぼ

たんぼ
千枚田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海
日本海だー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぶい

さぶい
ひるがの高原サービスエリア。
時刻は午前三時をまわった。
高速道路の温度表示は0度だった。
寒い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークは愛車、兼、相棒のPちゃんとお出かけしますので、しばらく、携帯からのみのアップになります。
ご了承願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト

テスト
テスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謝罪

このブログの

画像が多すぎるため

フリーズするという、ご指摘が

ありました。ありがとうございます。

ご迷惑をかけたことを

真摯に受け止め

反省すると共に

今後のこのブログ作成に

いかしていきたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

6000ヒット

Dsc09326

6000ヒットありがとうございます。

これからも、不定期、行き当たりばったり系ブログ

をよろしくお願いいたします。

きょうは磐田市にある

「肉のむらかみ」さんを紹介したいと思います。

テレビで何度も紹介されている超有名店。

Dsc09327 Dsc09336

店内はおいしそうなお肉や

Dsc09334

お惣菜がいっぱい!

そして、今回の目的は

  「おもろカレー」

清水の「もつカレー」に対し

磐田の「おもろカレー」

サッカーチームがある町同士

カレーの方も県内で競い合う

良いライバルであると思う。

Dsc09338

(おもろ=豚足、豚の足のことです。)

Dsc09330

ビーフカレーに豚足を入れたもの。

豚と牛をお肉屋さんがプロデュースする

という、いかにもおいしい企画です。

Dsc09332

店内には「おもろ唐揚げ」

Dsc09331

「おもろしらやき」

などもあり、お肉やさんならではの

すばらいラインナップ。

Dsc09333

珍しいところでは、スモークレバー。

それを試食させていただいた。

スモークの香りとチーズのような滑らかさ!

レバーのちょっと苦手な自分でも

おいしく食べることができた。

コレ、ビールのおつまみにサイコー

だと思う。

Dsc09337

そして、おめあてのカレーを購入。

Dsc09346

具が大きめなことが

とてもうれしい。

Dsc09348

そしてコレが「おもろ」

口に入れるととろけるくらい軟らかい。

コラーゲンをたっぷり補給できたことも

うれしい気分だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「すいのや」 さん

Dsc07063

掛川市、大手門前

Dsc08848

「すいのや」さん

看板はお菓子処

Dsc08847

おでん、焼きそば

と書いてある。

Dsc08849

店内は

昔懐かしい駄菓子屋さんといった感じ。

取材で来店された有名人のサインが

いっぱいあった。

静岡県内の有名店に行くと

「ギャル曽根」ちゃんのサインがよく置かれているが

それを見てしまうと、曽根ちゃんに

先を越されたような思いで「ヤラレタッ!」

と思ってしまう。

こちらの店内には置いて無かったので

これからくるのだろうな。と

ちょっとした優越感を感じる。

(曽根ちゃんのサイン、あるのかもしれないが

気付かなかっただけ?)

「すいのや」さんの名前の由来は

「すいのう」という料理のうらごしに

つかう道具。その昔「すいのう」職人だった

ご主人のお仕事。

おかみさんが暇を見つけて始めた商売

が屋号になり現在に至るらしい。

Dsc08850

おでんがおすすめ。

その中でも「とり皮」

がいい!

Dsc08854

お値段もリーズナブル。

Dsc08852

おいしさの秘密を

おかみさんに聞くと

「そんなものはないよー」

「普通につくってるだけだよ」

とのこと。

Dsc08853

家で普通につくっておいしく

出来ないのは何だろう?

それにしても、「まいうー」思わず、

ビールを買ってしまった。

ドライバー交代の瞬間だ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

すばらしい木

磐田ウォーク、番外編ですが

Dsc08832

磐田駅前にすばらしい木があった。

Dsc08830

クスの木

Dsc08831

樹齢700年

宮崎監督のアニメに

出てきそうな感じです。

生命力を感じる。

Dsc08836

どれくらい大きいか?

バスと比較してみてください。

  「すばらしい木」

葉の緑、空の青、いい感じ

癒されます。

初夏の晴れた日この下でおにぎりとか

食べたらいいだろうなぁ。

さて今までの集大成です。

「麻生首相、正月、勝利、正直、少数、衝撃」

「週末、麻生首相、事態を収拾、推進、省エネ、省電力化、少子化対策、就職、就業支援、尚早に主旨、表明で中央省庁、視察」

「麻生首相、主催、昼食会に招待」

3つのものをつなげただけですが、

続けて言えたらすごいです。

言葉遊びだととらえてください。

政治的な意味はありませんので承知おき

ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジュビロード

Dsc08745

磐田ウォークも終盤。

ジュビロードを歩く。

Dsc08748

店先にキティの石像があったり

Dsc08738

楽器店では楽器がディスプレイされていて

見ながら歩くだけでも楽しい。

Dsc08742

歩道には選手の足型とサインが

埋め込まれている。

ちなみにコレは高原選手。

Dsc08810

駅の近くに来ると

ジュビロ君と

Dsc08812

ジュビィちゃんが居た。

Dsc08814

この娘、後姿がとてもキュートだった。

Dsc08808

そして、その近くに「天平のまち」

Dsc08809

という建物があり

その3階には

「磐田スポーツ交流プラザ」

があった。

Dsc08759

Dsc08751

そして皆様、サッカーはお好きですか?

(ジュビロのチーム)

自分はあまり詳しくない、

そして、TVで観戦したりする程度の人

です。が

Dsc08758

ココにはサイン、ユニフォーム

Dsc08762

トロフィーなどが展示されていて

ジュビロファンだったらたまらなく

楽しいだろう。

Dsc08779

自分もよくがわからないが

実物で価値があるものだと思いました。

Dsc08785Dsc08786

そしてラグビー関係のものも

展示されていた。

良いものを見せていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

磐田市 遠江国分寺跡

Dsc08723

ちょっと寄り道して

国分寺跡に行った。

そこには七重の塔が建っていたという。

Dsc08545

そういえば駅前に復元模型があった。

Dsc08724

今は公園として、整備されている。

Dsc08725

看板により説明もされている。

Dsc08726

そして、塔のあとがココ。

Dsc08728_2

八重桜も咲いていて、

近くには花壇も有り

花がキレイだった。 

Dsc08734

Dsc08732

Dsc08735

Dsc08736

とってもキレイに咲いていたのに

写真を見ると、写真の腕の無さを

痛感する。

Dsc08718

そして、磐田駅を目指す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

磐田ウォーク4

Dsc08664

磐田市、旧見付学校。

Dsc08665

明治8年に建てられたという

国の史跡に指定されている

館内には、なんと無料で、入館できる。

5階建ての建物には

Dsc08666 Dsc08668

授業の再現風景や

Dsc08671

(このランプの器具、いい雰囲気)

Dsc08676

民具、

Dsc08677

生活用品

Dsc08673

当時の遊び道具

Dsc08683

学校備品などが展示されている。

上の印刷機「ガリ盤」と呼ばれていたもの?

あのローラーをコロコロやりたかったっけど

小さかったのでやらしてもらえなかったような

覚えがある。

手を触れないでください。と

書いてあるのに

手で触ってしまいそうになるほど

囲いもないしケースに入っていないものが多い。

本当に大切なものだけが

ケースに入っているところが

ココのすごいところだと思った。

Dsc08679

そして5階からの眺めは

見付の宿場を一望できただろう。

と昔の風景はどんなだったのだろう?

と思いをめぐらす。

Dsc08711

そして歩いて行くと

それを模したトイレがあった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

磐田ウォーク 3

Dsc08596 

磐田市、医王寺まで歩いた。

徳川家康が1ヶ月間、幕府隆盛を祈願

されたという寺。

Dsc08589 Dsc08594Dsc08591

苔が生えた敷地内は

別世界を感じさせてくれる。

Dsc08600Dsc08604

新緑の茶畑の横を歩き、

Dsc08616

ヤマハ本社の前の道をとおり

Dsc08627

ジュビロスタジアムのところに来た。

スタジアム前は

Dsc08625

ジュビロ君が居たり

Dsc08624

選手の足型、サインがあった。

Dsc08622

通りをはさんでジュビロショップもあった。

Dsc08626

スタジアム近くにこのような

反射プレートがあった。

これサッカーボールのカタチかな? 

Dsc08636

そして、歩いて行くと見附の宿に入る。

Dsc08637

街路樹のハナミズキ。

空の青、花の白、葉の緑の

コントラストが良い。

Dsc08652

天気が良いと黄色い花が

輝いて見える。

Dsc08655_2

ところでこんな看板を見つけた。

冷酒という苗字。

今でもあるのだろうか?

この人と一緒に飲み会を開いたら

ややこしいことにはならないか?

とつまらないことを、ついつい考えて

しまう。

Dsc08658

宿場通りは

Dsc08653

銀行の前や

Dsc08659

お茶屋さんの前にも

看板で表示があり

歴史を大事にしているという

印象が残った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

磐田ウォーク 2

Dsc08561 

この日は青空。

ただ、ただ、

空を撮りたくなった。

何を撮っているのかわからなく

ならないように

電線、アンテナを写しこもうと思った。

Dsc08556 Dsc08558

沿道には市の花

Dsc08564

ツツジが咲いていた。

Dsc08566

街路樹のプラタナス?かな?

小学校のとき、校庭にプラタナスの

木があって、木に登ったり、

葉っぱ拾ったりして遊んだっけなー。

と、ふと思った。

Dsc08569

このような光景も歩いていないと

感じることができないなぁ。

Dsc08578

沿道の家の庭先に

こんな石像があった。

くまさんの目の離れ具合が

とても、愛らしい。

Dsc08571

茶畑はグリーンがとってもキレイ。

「もう、そろそろ刈り時かなぁ」

といろいろなことを感じながら

歩くことが「自分流」かな?

スポーティーに歩く人もいれば

自分のように

「寄り道、道草星人」もいる。

さわやかウォーキングは

いろいろな楽しみ方ができることが良い!

さて、

声に出して言ってみてください。

「麻生首相、推進、省エネ、省電力化、少子化対策、

就職、就業支援、尚早に主旨、表明」

どうですか?

政治的な意味は全くありませんので了承してください。

言えましたか?

自分はダメでした。_| ̄|○

| | コメント (4) | トラックバック (0)

磐田ウォーク

Dsc08540

磐田市。

上記のおとり

市の花 ツツジ

市の木 クスノキ

市の昆虫 ベッコウトンボ。

Dsc08541

駅の南口では

日本最古レベルの郵便ポストの

レプリカがあった。

Dsc08544

受付をとおり、

Dsc08550

磐田駅をスタート!

さて、声に出して

言ってみてください。

「麻生首相。正月。勝利。正直。少数。衝撃。」

言えましたか?

ちなみに言葉の脈絡は

政治的に何の意味もありません。

「麻生首相」というちょっと油断すれば

かんでしまうと言う

言葉をもっと楽しみたいだけです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お気に入り

声に出して言ってみてください。

「麻生首相、主催、昼食会」

言えましたか?

ちなみに自分は、無党派です。

さて、

きょうは、磐田で「JRさわやかウォーキング」

Dsc08537

歩く前に朝食を。

Dsc08535

「セブン」の「わかめおにぎり」

おいしい。

これ、「お気に入りに追加」!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

A級ライダー

">

ってすごいなー。こんなこともできるんだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春のバイクフェア

に行ってきた。

Dsc08501

掛川市の「ヤマハテクニカルセンター」

で「春のバイクフェア」が開催された。

自分もココの卒業生。

バイクが欲しいと思って早5年。

いまだに、手に入れることができていない。

Dsc08526

さて、「バイクフェア」では

親子バイク教室、トライアルスクール、

安全運転講習会、などがおこなわれていた。

Dsc08527

ロビーでは安全診断をやっていた。

そして、自分は「親子エンジン分解、組み立て教室」

に参加させていただいた。

Dsc08482Dsc08481

このようなカート用のエンジンを

Dsc08480

工具を使って分解、

Dsc08487

分解したら組み立てる。

という作業だ。

指導されたスタッフの方が

とてもやさしく丁寧でした。

「ありがとうございました。」

外に出てみると教習車がズラリ。

Dsc08530 Dsc08496

親子バイク教室で使う、わいいバイクも

準備されていた。

そして、トライアル教室で指導をされていた

トライアルのライダーのデモンストレーションを

見ることができた。

Dsc08502Dsc08511

こんなことも!

Dsc08517

階段登ることも

Dsc08520

台から降りることもやってくれた。

とても、同じ人間がやっているとは思えない!

国際A級ライダーってスゴイ!

こんな近くで見ることができて大感動!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アイス・アイス・アイス

「世界の菓子まつり」より

最近、ずっとアイスネタだった。

全国のものを一挙に紹介して

アイスネタは最終回としたい。

Dsc07711

Dsc07710_2

沖縄。

Dsc07715

こんぶは北海道産。

Dsc07716

これは「にんにくアイス」青森かなぁ?

Dsc07703

Dsc07704

福岡県。熊本県。

Dsc07709

宮崎県。

Dsc07708

Dsc07707

長崎県。

Dsc07706

熊本県。

Dsc07705

いぐさも九州のどこかの県だと思います。

Dsc07700

高知県。

Dsc07699

「なす」と「いも」はどこの物か

忘れてしまった。

Dsc07689 Dsc07691

富山県

Dsc07695

愛知県。

Dsc07688_2

新潟県。

ご当地アイス。恐るべし。

まだまだご当地アイスは

存在すると思います。

道の駅に名物ソフトクリームめぐりを

されている方もいるくらいだから

アイスの世界も奥が深い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

静岡アイス

「世界の菓子まつり」より

Dsc07692 Dsc07693 Dsc07694

静岡県のアイスも

がんばっていた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

宮城県はアイス王国?

「世界の菓子まつり」より

珍しいアイスがいっぱい。

中でも宮城県の製品が多かった。

Dsc07687

たこ、絹

Dsc07686

カレー、塩

Dsc07684

マムシ、牛タン

Dsc07680

フカヒレ

Dsc07681

ササニシキ

Dsc07682

サンマ、

Dsc07683

みそラーメン、いか

そしてキャビアも宮城県産。

Dsc07722

昨年、宮城県に行ったのに

このようなアイスには

気付かなかったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おどろきの

Dsc07669

値段のアイス。

先日開催されていた

「世界の菓子まつり」より

Dsc07718

Dsc07719

名古屋の「ひつまぶしアイス」

器も高級です。高級好きな名古屋人らしい

アイスです。

Dsc07717Dsc07685

キャビアのアイス。

自分はキャビアでさえ

お目にかかることがないので

アイスにしてしまうところがスゴイ!

アイスっていうか

そのものも、食べてみたい。

Dsc07720 Dsc07721

最後に「まむしアイス」

元気になれそうです。

どれも食べてみたいけど

この値段では、手が出ません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アイスの国

Dsc07669

「世界の菓子まつり」より

日本全国のアイスが大集合という企画です。

全部は一回では紹介しきれないので

今回は北海道編を紹介したいと思います。

間違った解説をしてはいけないので

文章は省きます。

ひとつひとつチェックしていないので詳細

はわかりません。

撮ったものから北海道らしき、アイスを

集めてみました。

Dsc07690

Dsc07714

Dsc07696 

Dsc07675

Dsc07674 Dsc07673 Dsc07672

うにアイスです。

Dsc07671

| | コメント (4) | トラックバック (0)

袋井、ちょっと観光

Dsc08419

ウォーキングのあと

駅前に観光案内所があったので

寄ってみた。

袋井市。どんなところがあるのか?

観光協会の人にいろいろ聞いてみた。

(ここの観光協会の方はすごく丁寧でした)

そうしたら

映画のロケをおこなった

元病院の建物があるということなので

行ってみた。

袋井西小学校の隣にある。

Dsc08423

歩行者用の押しボタンがかわいらしい。

Dsc08424

Dsc08425

「澤野医院記念館」

Dsc08426

Dsc08430

この映画のロケ地

オダギリジョーさんなどが

出演されたらしい。

Dsc08429 Dsc08435

Dsc08428

受付。

Dsc08431

診察室に続く廊下の左側にはレントゲン室が

ある。

Dsc08433

診察室の先生の机。

Dsc08434

棚には、当時使っていた器具もあった。

Dsc08432

そしてこちらが手術室。

デジカメの広角機能がないので

部屋全体の雰囲気が

伝わらないのが残念。

ここから住居部分

Dsc08436

古いタンスや

Dsc08438

戸棚類。時代を感じる。

Dsc08442

建具やガラスも昔のもの

Dsc08441

こういう金具。昔あったなー。

Dsc08444

懐かしい電化製品。

Dsc08446

照明のかさや

Dsc08449

スイッチもレトロです。

自分が小さい頃こんな医院が

ありました。

医院って基本的にお金持ちで

建てなおしてしまうので

このような建物が残っているのは

珍しい!

大事に保存していただきたい

と思いました。

開館は土日だけということなので

確認されてから行くことを

おすすめする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

袋井ウォーク

  Dsc08322

JRさわやかウオーキング「袋井」

Dsc08320

この日は葛城レディースオープンの

決勝が行われており、ゴルフ場までの

シャトルバスも運行されていた。

Dsc08323

Dsc08321_2 

袋井は東海道53次の真ん中に位置して

いるらしい。

Dsc08340 Dsc08338

桜の並木がある小笠沢川沿いを歩き、

坂を上り、「茶ピア」に到着。

Dsc08345 Dsc08348

中ではお茶のサービスがあった。

Dsc08346 Dsc08347 

ご馳走様でした。

「茶ピア」を出てしばらく歩くと

眼下に茶畑がひろがる。

Dsc08349 Dsc08350

新茶の芽がわずかに出ている。

新茶の季節に着実に

近づいていることを感じる。

Dsc08352

そして法多山をめざす。

法多山では「新茶まつり」

行われていて

Dsc08355

Dsc08374

たくさんの人で

にぎわっていた。

Dsc08361  Dsc08365

新茶まつり会場をあとにして

長い階段を登って、

Dsc08368

本堂に到着。

お参りを終えて

参道を下ると、階段を登った

足にちょっと疲れを感じる。

ここが中間地点付近。

Dsc08378

歩いていると沿道の

花を見ることも楽しみのひとつだ。

Dsc08384

Dsc08383

手入れされている方に感謝しつつ

ひたすら歩く。

Dsc08390

今度は原野谷川沿いをひたすら歩く。

Dsc08395

桜並木を通り

そして今度は「どまん中茶屋」

をめざす。

Dsc08397

桜がハラリ、ハラリと散っている。

それを見ると少し寂しい気分。

Dsc08399   

側溝のフタも桜がデザインされていた。

Dsc08407

どまん中茶屋では

お茶、おせんべい、たくあん、梅干

などをサービスしていただいた。

ご馳走様でした。

Dsc08405

ついつい沿道の花に

目を奪われてしまう。

Dsc08422

駅に到着。

約13キロ。

所要時間約4時間。

今日もおいしいビールが

飲めそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

川根本町の名水「筒沢の湧水」

川根両国駅の近くのおどろきの「筒沢の涌水」

Dsc08232

急須の形をしたベンチが目印。

Dsc08233

そこから見る景色。

Dsc08234

道路沿いにいきなりホースが出ている。

(県道77号)

Dsc08238_2

Dsc08237

コンクリート壁からホースを引いている

だけの簡単な構造。

Dsc08235

コップ、湯呑み、じょうごも備え付けてある。

無料♪なのがうれしい♪

ルールを守って給水しましょう。

効能は不明。

そのまま飲んでも、コーヒー入れたり

ごはんを炊いたり、楽しみ方いろいろ!

水用のポリタンクを持ってお出かけが

おすすめ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おいしい

Dsc07806

おいしいラーメン♪

Dsc07807

澄んだスープ♪

Dsc07808

柔らかチャーシュー♪

この画像だけで、どこのラーメン屋さんか

わかる人は、スゴイ人。

Dsc07804

もちろん完食♪

Dsc07810

おいしいラーメン屋さん

Dsc07811

それは、藤枝(旧岡部町)の「蔵」。

いつ行っても、混んでいる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

川根 両国駅

Dsc08225 

川根路を走って

千頭まで来てしまった。

Dsc08227

両国つり橋からの両国駅付近

トロッコ列車がマッチ箱みたいで

かわいらしい。

Dsc08230 Dsc08231    Dsc08228

ここの桜もこの週末見ごろかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひさびさの

Dsc08201

ちょっと休憩ということで

道の駅「川根温泉」に寄った。

Dsc08190 

おっ!足湯!

「入りたい!」

最近の自分は、道の駅「潮見坂」では

時間帯にはばまれ、

焼津駅前、足湯では、湯量の減少

につき、停止中であった。

Dsc08200

ひさびさの足湯。

ここに来てやっと入ることができた。

さすが、源泉掛流し!

緑の看板が頼もしく感じる。

Dsc08192

湧き出るお湯も頼もしく感じる。

Dsc08191

入ってみると

ちょっと熱いかなぁ。という感じだったが

外気温がそんなに高くないので

すぐに慣れた。

Dsc08195 Dsc08196

十数分で足が「まっかっか」

これが温泉の効果なのか?

気持ちよかった!

足湯の建物の全体の写真を

載せようと思ったのですが

撮りわすれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さくら便り5

Dsc08169

島田市川根町家山。

国道473号線沿いの

有名な桜スポット。

Dsc08179

七分咲きかなぁ。

Dsc08173 Dsc08178  Dsc08180 

でも、

国道沿いは車両の通行が

激しく、やむなく桜の枝を

剪定されているようだ。

そこでおすすめはこのスポットを

Dsc08186

通り過ぎた、家山川沿いの桜。

まだ三分咲きだったが、

今週末頃には見ごろになるだろう。

Dsc08187

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さくら便り4

Dsc08149

森町にある小國神社。

Dsc08148

周辺のさくらは三分咲きくらいかなぁ。

Dsc08136

境内のさくらはいい感じ。

7分咲きかなぁ。

Dsc08132_2

しばらく小國神社にいっていかなかったので

「ことまち横丁」というものがつくられていたことは

知らなかった。

Dsc08127_3   Dsc08131

おせんべい屋さん、お茶屋さん、かりんとう屋さん

食堂、軽食などの複合施設。

Dsc08130_2

Dsc08129

かりんとう屋さんの試食は充実。

さくらまつりが開催されるそうで、

その頃にはさくらが見ごろに

なっていると思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »