« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

泊で泊る

Dsc01144

こんばんわ

お久しぶりです。

心配してくれた方にとても感謝いたします。

景気がちょっと上向いたのか?

少し仕事が忙しくなってきました。

それから、ブログを始めてから、

壁にぶち当たったのかもしれないのです。

ブログに掲載されることが

迷惑な人もいれば、喜んで下さる方も

いらっしゃる。

そのギャップが激しく、ついていけなく

なる、そんな状態が続き、

ブログで自分が何を伝えたいのか

わからなくなってきたような気が

したのです。

な~んちゃって!!

雨が続く日が多く、お出かけが

思うようにできなかったので

気分がパッとしなかったのかな?

 でも梅雨も四季の中で

なくてはならない大事な季節だと

思うのである、きょうこのごろです。

Dsc01146

GWの旅の話が途中でしたね。

もう、行ってから2ヶ月あまりですが

せっかく撮った写真。

もったいないのでアップします。

富山県朝日町付近の

泊駅付近。

富山名物の

チューリップもキレイに咲いていた。

さすが風土に合っているのか?

花びらにはシミなどもない

とてもキレイなチューリップでした。

Dsc01162 

ということで泊駅付近の

ヒスイ海岸で

お泊り!決定!

Dsc01160

ヒスイ海岸。

その名前の由来はヒスイが採れるかららしい。

拾いに来ている人たちも

たくさんいた

Dsc01159

ということで自分もヒスイ探し

でも、どれがヒスイかわからない。

そこで出会った近所の方に

本物を見せていただいた。

Dsc01181 

コレが本物らしい。

キレイな石でしょ!

でも、素人の自分にはなかなか

見つけることができず、ちょっと残念。

でも、ココで拾ったキレイな石ころ

は記念に持ち帰ってきました。

そして夕飯は

ホタルイカのボイルと寿司。

Dsc01174

今は、流通がよくなりどこでも食べることが

できるようになったホタルイカですが、

地の物を地元のスーパーで買い、

食べることは、一味違った味なのです♪

実はホタルイカ初挑戦、からし酢みそ

を付けて食べるのも初挑戦。

からし酢みそが苦手だと思っていた自分。

地元のスーパーの店員さんに

醤油をかけたらおいしいか?

と聞いたら、「そんな人はいない!」

ってしかられちゃいました。

ということで、からし酢みそで食べてみる。

食べてみるととても美味♪

苦手意識が吹っ飛んだ。

Dsc01175Dsc01180

そして朝日町の朝日がコレ。

(ヲヤジギャグではないのですが…)

本当はもっとキレイに見えるはずですが…。

この日はちょっと曇っていたのです。

朝、富山を出発。

Dsc01259

あさ10時頃長野県松川村あたり

Dsc01286

昼ごろ、長野県岡谷市

スカイラインミュージアムに立ち寄り

Dsc01381

Dsc01526

夕方には日本坂PA。

昔は日本海⇔太平洋に

12時間かかった覚えがあるのだが、

今回は、6時間くらいで着いた。

道路事情が変ったからでしょうね。

ETC割引での混雑もうまくかわし

すり抜けることができた。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

富山ブラック

  Dsc01066

富山市内も路面電車と

並走。

Dsc01062

富山市内の路面電車は

高岡の路面電車と違い

昔懐かしいスタイリング。

コレも味があって良い。

富山を適当に走っていると

ラーメン店。発見!!

富山ブラック「大喜」さん

クルマをUターンさせて

富山ブラック、初体験!

Dsc01068

お店に入り、メニューの中から

Dsc01075_2

並の中華そばを注文。

Dsc01073_2

ラーメンが出来上がるまでの間

卓上に置いてあった

おいしい召し上がり方を

読んでおこう。

Dsc01072_2

Dsc01076

本当に黒いスープ

荒く切ったネギ、コショウ

塩っ辛いメンマ、

手切りチャーシューが富山流。

Dsc01077_2

まず混ぜよ!

Dsc01079_2

ということなので、混ぜてみた図。

Dsc01080

麺もスープが黒いので

色がついてしまうほどなのです。

味は、ガツンっとしょうゆ味!

「お醤油星人」の自分も、うなるほどの味。

労働者のためのラーメンというのが

わかる。

Dsc01083

富山ブラックが素人の自分には

かなり塩辛く感じる。

この、ラーメン屋さんに入って

お客さんたちが、必ずライスを頼んでいたが

そのわけが、食べ進めていって

やっと、わかった。

ライスの甘みでラーメンの

塩辛さを中和する感じなのです。

Dsc01086

残念。スープ飲み干せず…。

でも、食べたあとに爽快感が残った。

働いた後に

塩分が足りないと思ったら

ガツンと一発、富山ブラック

を召し上がってみたらいかがでしょうか?

今度はライスと一緒に注文しよう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大蛇

Dsc01037

富山県は光岡自動車

本拠地ということで

光岡ショールムに寄った。

名古屋、東京にもショールームが

あるらしいが、富山に行ったのだから

どうしても、富山のショールームに

寄りたかったのです。

光岡のクルマを実際に見たい!

ということだけで、ちょっと迷惑な客

だったのかもしれないが

店員さんは笑顔で対応してくれた。

日本産スーパーカーの

Dsc01053

大蛇(オロチ)

Dsc01018_2

どうですか?

Dsc01021

スゴイ迫力でしょ!

Dsc01019

そのほかにも

個性的なクルマがありました。

Dsc01031 Dsc01034

ビュート。

Dsc01048

Dsc01050

ヌエラ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

菅沼集落2

Dsc01002

富山県の合掌つくりの集落

菅沼集落には青少年村が隣にあり

トンネルでつながれている。

Dsc00985

トンネルがT字になっており

途中に展望広場行きエレベータがある。

Dsc00962

展望広場に行くと

菅沼集落が一望できた。

Dsc00967 Dsc00971 

そして

Dsc01001

トンネルを抜けると

青少年村。

Dsc00990 Dsc00995 Dsc00996

この建物は実際に宿泊できるらしい。

Dsc00980

ちなみに

この集落のバス停も合掌つくりだった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

菅沼集落

Dsc00978 

富山県。

世界遺産、菅沼合掌集落。

Dsc00979Dsc00929 Dsc00914

かやぶき職人さんたちが

Dsc00912Dsc00917_2

作業をされていた。

菅沼集落をぶらり

Dsc00920_2

歩きながら

Dsc00924

シャッターを押す。

Dsc00928

Dsc00936

Dsc00943

Dsc00922

Dsc00921 Dsc01012

どんなふうに撮っても

それなりにちゃんと写るのが

うれしい!

このなんでもない空き地の下

何があるかわかりますか?

Dsc01004

答えは

Dsc01005

住民用の駐車場でした。

景観を維持するためだと思います。

さすが世界遺産と感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひとりで

Dsc07523

ヲヤジが

Dsc07524

ルーキーズを

Dsc07528

観に行った。

Dsc07527

Dsc07526

感動した!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

相倉集落2

Dsc00881

相倉集落の

Dsc00900

おみやげ店で見つけた

気になったもの。

Dsc00910

ご当地アイスの

とちの実アイス。

Dsc00909

そして、黒ごまアイス。

何かに効いてしまいそうな

アイス。

Dsc00905

そのほかは

そば

Dsc00904

豆腐の燻製

Dsc00906

漬物が気になった。

Dsc00875Dsc00876

民芸品も充実

Dsc00879

Dsc00878

していた。

Dsc00901

やはり、気になるのは

酒類。

あ~!飲んでみたい。

買ってくれば良かった!

残念!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

相倉集落

Dsc00810

世界遺産。

合掌造りは、岐阜県の

白川郷だけかと思っていた。

勉強不足であった。

富山県南砺市の

相倉(あいのくら)集落。

Dsc00809

駐車場に駐車料金を払って

まず、目に入ったのが

この看板。

Dsc00811

坂を上っていくと

Dsc00817

Dsc00828

目的地に到着。

Dsc00831

アマチュアカメラマンが

Dsc00829

思い思いにシャッターを押していた。

Dsc00827

このような写真。

どこかで見たことがあると思います。

Dsc00834

その、場所に来る事ができた

ことが、うれしいのです。

Dsc00824

そして

全景スポット展望場所を降りて

集落をお散歩。

Dsc00842

とにかく

Dsc00860

パッと

Dsc00849

シャッターを

Dsc00884

押して撮った写真を

Dsc00869

ご覧いただきたいと思います。

Dsc00882

風景や建物で

Dsc00859

心がなごんでいただけたでしょうか?

Dsc00845

おみやげやさん

Dsc00871

公衆トイレも合掌造りであった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

散居村展望台

Dsc00780

富山県

道の駅「井波」で

Dsc00781

甘エビの寿司を食べて就寝。

Dsc00784

翌朝、散居村(さんきょそん)展望台を

めざす。

道の駅の看板に角度がついている。

それを見ると、冬が厳しいことが

確認できる。

そして

クルマで走っていくと

こんな看板が…。

Dsc00799

山道を登っていくと

Dsc00787

展望台に到着。

夕方が良い、と資料で

読んだが、朝でも良い景色でした。

Dsc00791

この風景

Dsc00792_2

田んぼの中に

民家が点在するのが

お分かりでしょうか?

でも、夕日だともっとキレイなのだろう。

Dsc00794

Dsc00785

機会があれば

夕方にも行ってみたいところだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

55

Dsc00772

松井選手の背番号です。

もちろん、ご存知だと思います。

石川県能美市にある

松井ミュージアム。

おしゃれな建物です。

Dsc00018Dsc00598

入場券を買って、入館!

Dsc00605 Dsc00601

撮影は許可されるところと

そうでないところがありました。

彼の、努力の成果。

輝かしい実績の展示物が

ところ狭しと並んでいた。

たくさんの物を紹介すると

営業妨害になってしまうので

ひとつだけ紹介しますね♪

たくさんのなかでも、うれしいモノが

コレ!

松井選手の今年のモデルの

Dsc00637

グローブ。

Dsc00638

スパイク。

Dsc00640 Dsc00639

バットが手にとって

触ることができる。

コレは貴重だ!

Dsc00763

外壁のシルエットも

カッコイイ。

Dsc00768 Dsc00766 

お掃除されている方も

55番。

松井選手のプレーを見てから行っても

行ってから見てもいいと思います。

野球をもっと楽しみたい方に

おすすめです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自動車博物館見学

Dsc00120

小松市にある

自動車博物館。

自動車の博物館系が大好きな自分は

ココも是非おさえておきたい!

ということで見学。

Dsc00125

あなたは、思い出のクルマ、

憧れのクルマって

ありますか?

ココに行けば、そんなクルマが

あるかもしれない?

それくらい、たくさんのクルマが

所蔵されている。

Dsc00128

Dsc00127

入場券を買い、入場すると

見学順路は3階からという

係りの方の案内があり、

3階に着くと、

まず、目を引いたクルマは

Dsc00130

ダイアナ妃が愛用されたクルマ。

Dsc00132_2

がコレです。

Dsc00131

そして、その隣には

ゴールドカペラ。

このカペラ、何と

Dsc00133

純金箔1000枚使用、

完成までに8年を費やしたという

スゴいクルマ。

Dsc00135 Dsc00137

Dsc00134

みよ!ゴールドの輝き。Dsc00136

ブログ掲載にあたり

あくまでも、個人的に楽しんでいる

というブログであるということを

理解いただきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小松基地見学

Dsc00084

小松基地を見学。

Dsc00085

門で見学の

予約をお願いしてあると申し出る。

すぐに通され、指示に従い

駐車場にクルマを停めていると

広報の方が出迎えてくれた。

Dsc00098

広報の方の案内で

基地内の道路を歩き

資料館の中で、基地の概要、などの

説明を受け、

Dsc00097 Dsc00095

展示されているものも見学。

ところで、コレ何だかわかりますか?

Dsc00105

正解は…。

クルマのタイヤにはまった石、異物を

取るものらしいです。

Dsc00103 

近くにおいてある缶の中には

小石がたくさん入っていました。

飛行機は異物を吸い込むと

危険なので、設置されているそうだ。

基地の中でいくつか

このようなものを確認できた。

Dsc00099

Dsc00102 

Dsc00100

そして、エプロンにはF-15が

たくさん、いた!

こんないっぱい本物を

間近に見ると、何か、映画のロケ?

って思うほど、不自然な世界。

Dsc00108

飛行機を見たあと

基地売店に移動。

Dsc00109

売店には自衛官の生活用品のほかに

Dsc00110

見学者用のおみやげも販売されていた。

Dsc00113

基地の中には

役目を終えた、飛行機も展示されて

いました。

日常生活にありえない

モノを見学できました。

尚、画像の掲載は広報の方の

許可を得て掲載しており、

撮影も広報の方の指示に従い

撮影いたしましたことを、

付けくわえておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポケモン

  Dsc09998

「ジェット(ゲット)だぜ!」

6月に入りました。

GWの旅行のことをネタにしているの

ですが、1ヶ月経ってしまった。

でも、続けますね。

白山神社から、小松に向かい

朝早く到着したので

小松空港に寄ってみた。

Dsc00003

展望フロアに行くと

ポケモンジェットがいた。

Dsc00007

なんとも「かわいらしい」機体の絵。

ちょっとラッキーな気分だった。

その後、小松空港前の航空プラザの

開館にあわせて、移動、見学。

Dsc00029

入館は無料!

Dsc00030

航空プラザは飛行機の実機、Dsc00045_2

装備品、内装品。

Dsc00037

歴史、

Dsc00063 

模型、

Dsc00072

構造、しくみ、

などが学習できる。

Dsc00059

売店や喫茶店もある。

時間がなかったので

駆け足で見たのですが

ゆっくり、見学したい施設であった。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »