« いまどきの | トップページ | 本陣 »

旅籠

Dsc07876

豊橋市二川本陣資料館の

つづきです。

旅籠屋清明屋

微妙にリアルな人形が

江戸時代のたたずまいを感じさせてくれる。

Dsc07877

この図を見て自分は何をしたくなったか

わかりますか?

Dsc07880

正解は

「番頭さんの席に座りたくなった」

です。

単純ですね、自分って!

なんちゃって番頭さんごっこを楽しんでいると

番頭さんの席の横にある

Dsc07879

この火鉢。気になった。いいなー

あと、ん年したらこのタイプの

モノが欲しいなぁ!

Dsc07886

座敷がありその中に資料などが展示

されています。

そして食事もリアルに再現されておりました。

Dsc07898

焼き魚がメインで煮物、漬物、味噌汁、ごはん。

日本人はちょっと前まで、このような

食生活が主だったのですね。

今の豊かな生活、本当にありがたいですね。

いろいろな物が食べることができて

本当に感謝しなければいけないと

思ったのでありました。

|

« いまどきの | トップページ | 本陣 »

建物、通り、像、看板など」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(*^^*)
いいですね♪いいですね♪
この雰囲気♪♪

会話が聞こえてきそうな
そんな感じがします♪♪

投稿: chipa | 2009年7月19日 (日) 11時54分

chipaさん
コメントありがとうございます。
クルマのない時代。
自分の足と
このような宿が
頼りだったのでしょうね。
雰囲気がちょっと伝わって
うれしいです。

投稿: 24.5センチ | 2009年7月20日 (月) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512511/45652704

この記事へのトラックバック一覧です: 旅籠:

« いまどきの | トップページ | 本陣 »