« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ひさびさの

Dsc00868

ごぶさたしています。

ひさびさのアップです。

以前、行った旅の続きです。

だいぶ前に行った旅ですが、

(もう、1ヶ月以上経ってしまったのですが・・・。)

旅行記が途中だったことを思い出しました。

彦根駅前。

彦根駅前には、彦根城城主の井伊直政公の

像。

彼は出身が静岡県らしいということで

何か勝手につながっている感を抱いてしまう

自分であります。

Dsc00837

この像の足元には。

Dsc00834

かわいい彦根城がありました。

Dsc00842

駅前の観光案内所に寄った。

ココには、彦根のおみやげ品も売ってる。

周辺情報とおみやげ品をゲット!

Dsc00843

彦根と言ったら。

このゆるキャラですね。

「ひこにゃん」

もちろん、ストラップ買っちゃいました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旅のおもいで

Dsc00766

旅の思い出。

状態になってしまいましたが、

安土町城郭資料館に

展示即売されていた、「しょうぶ屋」さん。

滋賀県彦根市に本店を持つというこのお店。

戦国武将グッズを扱っています。

お店の人に、ブログに出して良いという許可を

いただけた。

Dsc00768

蒔絵風のシールや

Dsc00767

手ぬぐい。など

多数の品揃え!

今、すごく戦国武将ブームらしい。

新聞でちょっと読んだのですが、

男性が好む武将は、武田信玄公や織田信長公

だそうです。

一方、女性は、真田幸村公や伊達政宗公だそうです。

男性は勇猛果敢な武将を好み、

女性は、武将のファッション、性格など

トータルの雰囲気で好きな武将を判断するらしい。

真田幸村公、伊達政宗公は、

自分が思うには大河ドラマの「天地人」の影響が

大きいのかな?と感じます。

だって、松田さん、城田さんかっこよすぎ!

だもんなぁー。

話は戻って

Tシャツかっこいい!

Dsc00773

これは武田軍Tシャツ前面。

Dsc00787

背面。

こだわりの逸品。

カッコイイですね。

でも、自分は軽々しく身に付けたりして

しまって良いのだろうか?

と考えてしまう。

年式が古いからだろうか?

| | コメント (8) | トラックバック (1)

みてきました!

Dsc07763

映画を観てきました。

お昼すぎからの上映なので

軽く昼食をとりました。

冷たいうどんと

Dsc07762_2

キス天。おいしかったーっ!

観たのは「なくもんか」

Dsc07759_2

泣き、と笑いの切りかえし、すばらしいです。

泣き笑いのバランスがいいっ。

泣きすぎさせないところが、いいです。

キャストもとっても豪華です。

Dsc07769_2

ということで、

もちろん食べたくなっちゃいました!

Dsc07772_2

ということで、

きょうの晩ご飯のおかずは

「ハムカツ」で決定です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

買っちゃたぁ

こんばんわ

お久しぶりです。

自分はちょっと風邪をひいてしまったようです。

病院には行っていないので、自分の勝手な

判断なのですが・・・。

とにかく、喉が痛くて・・・。

熱がでていないのが幸いです。

日曜日は、とにかくおとなしくしていました。

旅行記の途中ですが、

ちょっとしたお買い物をしました!

家電大好きな自分は、電器屋さんが大好き!

量販店に意味もないのに通うのであります。

家電の新技術に、うぅっーっ!とうなったり

おおぉー。と驚いたりするのです。

疲れたらマッサージチェアに座って、

仕切り直したりするのです。

以前から欲しかった。

Dsc07739

無線LAN。

Dsc07740

HD。

Dsc07741

DVDドライブ。

Dsc07752

P/Cなど

ついに買っちゃいました。

P/Cに詳しくないので

お店のお兄さんに安値になるようにお願いし、

セレクトしながら買いました。

ポイントや、値下げ商品などを駆使して、

予算内に収めることは

お兄さんも苦労したことでしょう。

今の時点では、まずまずの安値で買えたと

満足しているところであります。

お店のお兄さんにありがとうと伝えたいので

あります。

他の必要性があって買ったのですが、

車中泊旅にもつかえるなぁ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あづち3

もう、1ヶ月も経過してしまい

が、勝手ながら、旅行記の続きをします。

最近は、ネタがないので、

ちょうど良いかな?

とも思っているわけでもあります。

滋賀県安土町の

施設を何ヶ所かまわりました。

Dsc00666

信長の館と安土城考古博物館の

共通券を購入。

Dsc00718

信長の館

ココには安土城の天主を復元したものが

ありました。

Dsc00668

天主の部分はきらびやかで

本当にこのようなモノが現存していたのか!?

と思うほど高級なモノでした。

当時の織田信長公の権力の凄さが

伝わってきます。

Dsc00671

そして、こちらが

安土城考古博物館

古代の安土の人々の営みや、

いろいろな物が展示されています。

そして、興味深かったのは

特別展。「戦国の城ー安土城への道」

が展示されていました。

各、戦国大名の品々が展示されていた。

各、大名の貴重な展示物が

一同に見ることができて、

得した気分です。

信長の館はフラッシュ撮影禁止。

公表不可。

考古博物館は、撮影不可な部分あり。

でした。

そしてこちらが、

Dsc00734

安土駅前にある

Dsc00737

城郭資料館。

Dsc00734_2

券を購入!

Dsc00738

安土城全体の模型が展示されていた。

ここも、撮影はOKですが

公表はしない方が良いとのことでした。

うーん。

どれも、お見せできないのが、

残念です。

文化財保護のため、

約束は守らないといけませんね。

Dsc00733

そして、安土駅前には相撲場がありました。

なんと、安土の地が、相撲発祥の地

なのだそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おたのしみ

今回、名古屋、岐阜を

ぶらっとしました。

自分のひそかな楽しみは、

自分の住んでいる地域と

違う地域のスーパーに

寄ること。です。

Dsc07716

今回、手に入れたのは、各務原キムチ!

(かがみはら)と読みます。

今はキムチが有名になったおかげで

読むことができるように

なりましたが以前は、

「読み」を思い出すのに苦労しました。

各務原のスーパーで買ったので

正真正銘の各務原キムチ。

それから、岐阜のスーパーで買った

Dsc07737

赤カブの甘酢漬け。

Dsc07738

両方とも、おいしかったです。

もう、食べちゃいました。

自分にとっては、スーパーも

博物館と並ぶくらい、おもしろいところ、

長野では、まんじゅうの天ぷらに驚き、

普通に鯉の切り身が売っていることに驚いた。

富山では、冷やし甘酒なる飲み物が存在していた。

滋賀県では、赤いこんにゃくに驚いた。

まだまだ、あるとおもいますが、ざっと思い出したのは

この程度です。

その、土地の、食材や食べ物の変化を

見るのも楽しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ざんねん

Dsc07719

名古屋、犬山の城を見学した後。

岐阜城まで、いける?かな?

ということで、挑戦してみた。

のですが、あいにくの雨。

閉館寸前。

閉園まであと30分。

どうする?と迷ったあげく、

それでも

行くことにした。

Dsc07722 Dsc07733

ロープウエイに乗って山頂を目指す。

山頂を目指す間、岐阜の夕景、夜景が

見ることができるのかな?と思ったのだが

甘い考えであった。

「霧でなんも見えん」

Dsc07723

山頂駅に着いても、「やっぱり何も見えん」

というより「霧がひどくなってる」

雨もひどくなってる。

Dsc07727

岐阜城まで来たのですがもちろん

閉館。でも、まぁ

Dsc07731

いいか!

見逃しの三振ではなく。

フルスイングで三振した気分であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬山城とその周辺

Dsc07616

最近、城ネタばっかり。

ちょっと・・・。くどい・・・。ですか・・・?。

おおっ!国宝 犬山城。

木々の葉っぱが色付き、とても良い雰囲気!

内部は

Dsc07668_2

高い段差の急な階段、低い上り口。

太い梁。

さすが国宝の城。

Dsc07639

柱の木目にも、歴史を感じる。

Dsc07650

天守から見た景色。

Dsc07635

傘をさす人、色づいた葉っぱ、

雨が伝う瓦。

なんとも風情がある。

Dsc07646

コレ、木曽川だと思います。

天気がよければもっと景色がきれいだったと

思うのですが

この時は、この時で、それもまた良し。

Dsc07712

犬山城周辺を歩いていたらこんな立派な塀を発見。

なんと!

小学校の塀だった。

なんとも、ビックリ。

Dsc07708

側溝のフタも、

なんともおしゃれなのであった。Dsc07713

このような街角も

なんとも言えないノスタルジックな感じです。

もっとゆっくり街歩きしたかったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名古屋城のあと

Dsc07603

名古屋城のあと。

調子にのって来てしまいました。

国宝 犬山城。

犬山に着いてから突然の雨。

止みそうにない。雨。

傘をさして犬山城天守を目指す途中、

傘なしの観光客に何人もすれ違った。Dsc07610

一般の傘なし観光客は迷惑そうに

している一方、カップルの観光客は

何か、楽しそうなのでありました。

突然の雨も、楽しいとは!Dsc07608

自分もそんなときがあったのかなぁ?

と、自分の若さがなくなったのか?

と疑問を持ちながらも、入場券を購入。

Dsc07609 Dsc07613 Dsc07611

いざ、入場。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

しゃちほこ

Dsc07592

名古屋城

Dsc07412

ガイドさんの

重文の櫓。の説明や

Dsc07409

Dsc07416

などの説明を聞く。

それにしても、説明がウマイ!

自分と一緒にまわったガイドさんは、

ポイントを押さえ、なおかつ歯切れがよい。

言葉も名古屋の雰囲気を残している。

観光客を飽きさせない。

軽快で絶妙なトーク。でした。

名古屋城に行ったときには

ガイドさんと一緒にまわること。

おすすめである。

(ガイドさんの個性によって違うとは思いますが・・・。)

Dsc07422_2

門を入るとなにやら工事現場があった。

Dsc07380

城周辺の自販機には

このような、絵が付いていた。

本丸御殿の復元、建設工事が

始まっているのだそうだ。

この建物、当時と同じ建築技術、方法、材料

をできる限り再現するらしく、

ガイドさんの説明にもチカラが入っていた。

復元、公開されたら、また足を運びたい。

と思わせる話術。さすがでありました。

Dsc07579

名古屋城の正面に到着。

左上がメス、右上がオスの鯱。

Dsc07513

天守に入る直前。

Dsc07437

名古屋名物。

金鯱。のアップ画像。

これがメスの鯱。

Dsc07589

なんと金鯱には66キロもの

18金の金の薄板が使われているそうです。

金箔ではなく、薄板なのだそうです。

その量、金閣寺の金箔の量を上回るそうな。

その昔、名古屋城の金鯱のウロコをはがす

大泥棒が居たそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガイドさんと一緒に

名古屋城。

Dsc07394 

入場して門のあたりをウロウロ。

金鯱のレプリカがありました。

その前ではたくさんの観光客が撮影会です。

Dsc07393

こんなものもありました。

誰かさんが顔を出しそうな・・・。板。

Dsc07396_2

菊花展も開催されていた。

Dsc07395

見事な菊なのですが、みどころが

よく、わからない。

なんで、入場門のあたりをウロウロしていたか?

なんと無料!

でボランティアガイドさんが案内してくれる。

らしい。

Dsc07406

コレは参加しなければ!ということで

ガイドさんと一緒に見学出発。

Dsc07407

見えた!名古屋城。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

天気もつかなぁ

秋の行楽シーズン。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

滋賀旅行記の途中ではありますが

名古屋方面に出かけてきましたので、

アップしたいと思います。

政権が交代されました。高速無料化されたら?

自分で、補助金なしの時代に取り付けた

ETCは無駄になるのか?

と考えてしまう、秋の夜長。

自分、もう、元は取った?かな?

ETCを使っていろいろなところへ旅をしましたが

考えてみたら、ETCを使用して、日帰りツアーの

企画はやっていなかったのだ。

息子がどうしても行きたいというので・・・。

(自分もかなり行きたかった)

天気も不安定、昼あとから雨の予想が出る予報。

「天気もつかなぁ?」

何とか午前中もってほしい!その一念で

渋滞覚悟のうえ行って参りました。

名古屋城。

Dsc07377

名古屋城って再建の鉄筋コンクリートの建物でしょ。

みどころあるの?

(自分もそう思っていた)

って思う方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、

中学生の息子(戦国歴史オタクっぽくなっている)いわく

Dsc07378

自宅から200キロ以内で行ける城でいちばん行きたい城は?

の問いに、名古屋城という答えが返ってきた。

Dsc07370

石垣や櫓など、魅力が満載なのでしょう。

天守だけが、城ではないという考えでしょうね。

トータルでものを考えていたようです。

息子の方がよっぽど物事を勉強していたのですね。

まぁ、自分が勉強不足で、あさはかだっただけです。

子供に教えてもらったり、再認識させてもらうのは

自分の勉強不足で恥ずかしいところもあるが、

うれしい気持ちでも、あるものなのです。

入場券を買って、

Dsc07373

中学生はなんと!無料!

Dsc07384

自分はしっかり支払いを済ませて

Dsc07383

いざ、入場!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »