« SLに乗った | トップページ | 千頭からの帰りの電車 »

千頭ウォーク

Dscf1819

せっかく千頭まで来たので

歩くことにした。

Dscf1823

いきなり、つり橋が現れた。

Dscf1826

揺れたりして、本当は怖いのだが、

いい歳で、これくらいのことが

怖いと思われるのが、恥ずかしいので、

平然と歩いたつもりなのだ!

Dscf1828

つり橋を渡っていると、

遠くの山が、崩れていた。

おぉ!おそろしー!

Dscf1829

湯呑みをかたどった

看板の手前に

「やんばいです」の柱が立っていた。

?どういう意味なんだっけ?

係のお兄さんがいたので聞いてみた。

「あんばいが良い」とか

「天候、気分が良い」とかいった使われ方

らしい。

途中に「智者の丘」というところに

登った。

展望台付近は、丘と呼べるようななだらかな

ところだったが、

徒歩で登った感想は、とてもキツく

どうみても「智者の山」だと思った。

Dscf1837

再びつり橋を渡って

たくさん家が建っている集落にさしかかった。

Dscf1839

こういうタバコやさん。

なつかしい昭和の雰囲気を

かもし出しています。

Dscf1843

小学校の前の標語の看板の言葉が、

とても、すばらしかったです。

うまいなぁ。

こういう言葉ってどうしたら思いつくんですかねぇ?

この日の歩数。

約18946歩

距離約13.25キロ

歩数、距離は伸び悩んでいるが

智者の丘の山登りがきつかった。

山登りのおかげで

運動量は、かなりあったのではないのか?

と推測される。

全く関係ないのですが、

最近、チョビチョビ、

サイドバーの本棚を随時更新しています。

2011年。

自分なりに、勝手な目標を年始に立てました。

数ある中のひとつは

本を、月に4冊以上読む。ということです。

みなさまからすれば、ちっぽけなことかもしれません

が、

今までの自分からすれば、高い目標かと思います。

年に50冊前後、読むことになると思います。

一人で、思っているだけでは、

まぁいいや!と思ってしまう部分があるので、

ココで宣言して、

サイドバーをみなさまに公開することで

達成の助けになること、と

自分のブログで記録として残せばわかりやすい

と考えたのであります。

本を読んで

知識や視野をひろげたいと思います。

|

« SLに乗った | トップページ | 千頭からの帰りの電車 »

ウォーキング」カテゴリの記事

建物、通り、像、看板など」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512511/50800818

この記事へのトラックバック一覧です: 千頭ウォーク:

« SLに乗った | トップページ | 千頭からの帰りの電車 »