« その2 | トップページ | SLに乗った »

ウォーキング、はじめてのお弁当

人間は

新しい体験をすると

脳が活性化して、ボケが

遅れるというということを、

何かで見たような

気がしたので、

この歳になって初めての

お弁当つくりに挑戦してみた。

何で見たのかさっぱり思い出せないこと自体

脳の劣化が進んでいる。

くい止めなければ!

と強く思うのでありました。

さて、こんなことばかりで

恥ずかしいかぎりでありますが、

おべんとづくりと身支度を

6:00に起床したので、6:30に出発できることを

目標とした。

Dscf1777

ウォーキングを

していて、思っていたこと・・・。

Dscf1778

おばちゃんたちが(おじちゃんもいる)

ウォーキングの途中で

おいしそうに、おにぎりや

お弁当、みかん、お菓子、などなどを

登場させて、いること。

それに、憧れを抱いていたのだ。

Dscf1779

ジャンバラヤ風、炒めごはん。

おかずなし!

作る側になって思ったこと・・・。

お母さま方は、

お弁当つくりに

どうやっておかずをチョイスするのだろう?

Dscf1780

定刻までに仕上げなくならいことを

考えると、おかずまでとても

かんがえてられん!

ということで、とても

尊敬すべきな存在なのだ!

というのが率直な感想だ!

むさくるしい男の、邪道な料理だが、

まぁ、自分で食べるのだから、

お許し願いたい。

Dscf1782

作り方は

まず、たまねぎをみぢん切りにして

多目の油で炒める。

そこにコンソメスープのもとを入れて。

なじませる。

その後

ミックスベジタブル(れいとー)ベーコン安売り品)も投入。

塩コショウをする。

ちょっと、グダグダになったところに

お冷ごはんを

レンジでチンして投入。

グダグダの味をごはんになじませて

Dscf1781

できあがり。

アクセントでタバスコをかけると

おいしいのです。

ちょっと油ぎっていますが、

自分で食べるからいいんです。

さめても、まぁまぁでした。

今回は寒すぎて、外で食べることは

しなかったが、

いつか日か、外で食べたいと思っている。

炒めているあいだに着替えたり

歯を磨いたり

ほぼ定刻に完成できたのでありました。

|

« その2 | トップページ | SLに乗った »

ウォーキング」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
お弁当作りってなかなか大変なんですよね(汗)
主婦のみなさんはすごいと感謝もうしあげたいです☆

24.5㌢さん、おいしそうなお弁当ができましたね☆すごくいい感じですよ☆

投稿: chipa | 2011年2月 5日 (土) 22時20分

chipaさん
コメントありがとうございます。
おべんと
ほめてくださってありがとうございます。
主婦のみなさまは
本当に大変だと思います。
本当は、から揚げとか入れたいんですが
時間が足りないのです。

投稿: 24.5センチ | 2011年2月 7日 (月) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512511/50736866

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキング、はじめてのお弁当:

« その2 | トップページ | SLに乗った »