« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月

新潟みやげ 日本酒編

新潟は米どころなので、

日本酒の種類が多いというのは予想がついたのですが

お手ごろのワンカップタイプのお酒の種類も多い!

というのが率直な感想でした。

Dscf3110

超有名な「八海山」のワンカップが

あるなんて知りませんでした。

Dscf3112

JR新潟駅前には、この「朝日山」の

看板がドーンとあったのが記憶に残ります。

Dscf3114

ビンもこのように錦鯉がプリントされていて

かわいい物もあり

Dscf3117

この茶色いビンも雰囲気があっておいしそうです。

Dscf3118

残念ながら

Dscf3119

ほとんどおみやげ用で、

Dscf3120

あげてしまったのですが、

Dscf3121

良い米があって、良い水がある新潟県。

どれもおいしいと思います。

引っ張って、引っ張ってココまで来た

このネタもココで終了したいと思います。

これからはネタが薄いのですがボチボチアップ

していきたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新潟、長野みやげ 冷蔵要品編

スーパーが大好きな自分は

帰りの日に冷蔵要の品物を買い込んで

帰るのです。

ご当地には本当に魅力あふれる品物が

いっぱいあるのです。

Dscf3136_2

「一茶納豆」

Dscf3142_2

そして「川中島納豆」

長野の物です。

粒が大きく、納豆を食べた感がありました。

Dscf3149_2

新潟でお目にかかった良寛牛乳。

良寛様が新潟でいかに尊敬されているかを感じます。

Dscf3152_2

これまた新潟の「栃尾の油揚げ」

普通の油揚げと、厚揚げの中間という感じです。

これまた、食べた感があり、いい感じでおなかが

満たされます。

Dscf3156_2

新潟で見た「えご」という食べ物。

海草を寒天に混ぜ込んで固めたような物みたいです。

Dscf3164_2

次の三点のかまぼこ珍しかったです。

「昆布巻き」のかまぼこ。

Dscf3167_2

なおかつ、「鮭」が巻いてあるかまぼこ。

Dscf3168_2

こちらは、キクラゲ入り。

Dscf3145_2

しょうの味コレは「みそ」と「しょうゆ」の中間の物だと

思われます。

大豆の粒が残っていて

冷奴にかけて食べていますが最高にウマイ!です。

Dscf3170

そして、自分の家族に人気だったのが、この

味付けこんにゃく。

シコシコ食感と味付けが絶妙でした。

Dscf3173

こちらの二点が越後で買った越後みそ。

我が家では現在、使っておりますが、

甘めのみそでまろやかです。

Dscf3175

「信州みそ」こちらもスーパーで買いました。

両方ともお手ごろ価格でした。

たぶん、地元の方はこのようなモノを使われているのかなぁ。

と思いました。

Dscf3178

こちらは、上越の物産店で買った「みそ」です。

ちょっと高級品なので、お世話になった方に

プレゼントしました。

冷蔵要品は、運搬中に冷温庫に入れてありますが、

もしものことがあるといけないので

ごくごく、身近の方、おなかが丈夫そうな方、

我が家の家族で消費するようにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟、長野みやげ 食べ物編

旅に行って

悩むおみやげ。

道の駅やSA、おみやげやさんで

買うのが普通なのですが、

自分は、スーパーで買うことにこだわっている

部分があるのです。

流通が発達している現在では、

お取り寄せや、地域を越えて

いろいろな物が流通しているのですが、

そのスキマがないか?

といつも探しているのであります。

Dscf3082

ポンちゃんラーメン。

コレは静岡にはないと思います。

ホームラン軒。

長野限定ということで買いました♪

Dscf3084

かつお味のなめたけ。

こちらもスーパーで買いました。

Dscf3091

チーズ餅。

どんなお味なんでしょう。

米どころならではの変化球かな?

コレも静岡県では、見たことがありません。

Dscf3095

新潟といえば、せんべいや柿の種の王国。

浪花屋さんの柿の種です。

静岡に帰ってきてスーパーで良く見たら

同じものはないものの、

浪花屋さんの柿の種はスーパーにしっかり

陳列されておりました。

他にもおせんべいをたくさん買って来たのですが

ことごとく、静岡県のスーパーに並んでおりました。

勉強がまだまだ足りません。

新潟の柿の種、おせんべいのシェアは

いったい何%なんだ?と

言いたいくらいであります。

Dscf3092

コレは静岡県にはありませんでした。

失敗も多かったですが

静岡県で流通している物は

責任を取って家族でおいしくいただきました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟、長野みやげ

旅に行って頭を悩ますこと。

それは、「おみやげ」

娘のリクエストでストラップ、と

ペンを買う。

Dscf3085

信州限定「りんごちゃん」と

ご当地キティを買った。

Dscf3086

キティは大好きなのだが、

レジを通るのが気恥ずかしい。

上は錦鯉キティ。

Dscf3087

ペンは、笹だんごキティ。

余談ですが、「りんごちゃん」は

喜んで娘がランドセルにつけたまでは

良かったのですが、

次の日の通学途中で引っ掛けて

落としてしまったようです。

秒殺で・し・た_| ̄|○。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ帰路

ETC1000円が無くなってしまいましたね。

旅人としてはとても、残念であります。

上越高田では

Dscf3001

新緑の高田城を

外観だけですが見学。

Dscf3011

珍しいつくりの「がんぎ通り」

を車中から見学。

帰路につきたいのだが

まだ、旅に未練が残る。

Dscf3024

そして、道の駅で、おすすめされた

「いもり池」に立ち寄った。

正面に見えるのは妙高山です。

Dscf3038

このときは

「水芭蕉祭り」が開催されており、

自然観察員のおじちゃんから説明を聞き

Dscf3037

スコープを覗かせてもらった。

そして、ボチボチ帰ろうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お泊り

Dscf2877

日が前後しますが、

上越市で門前の湯に入り。

その日も車中泊をするつもりでいた。

意外にも上越市は、

日帰り温泉というか立ち寄り湯が

たくさんあった。

車中泊野郎にとっては

とても、魅力的な地域だった。

上越市に住む友人のIさんに

連絡をとると「泊まっていってもよいよ」とのこと

Dscf2878

お言葉に甘えてしまった。

しかも、こんな豪華なお料理を

ご馳走いただいた。

ありがたい限りである。

Dscf2879

お刺身。

Dscf2881

コレは、塩するめの天ぷら。

私どもの地域では、お目にかかることが

難しいと思うのです。

Dscf2882

そして、最近こちらでも流通しはじめた

ホタルイカ。

そして、生春巻き。

そして、鯖と筍のみそ汁。

おいしかったなー!

もちろん、ビールも出していただきました。

楽しいお話で、だいぶ盛り上がってしまいました。

本当に、Iさん夫妻には、感謝、感謝であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恥ずかしいのですが・・・。

コレといって

ネタがないので

先週の弁当6連発です。

Dscf3442

野菜は我が家で採れた物です。

Dscf3503

塩こんぶがおいしい。

新しい弁当箱になりました。

容量が増えると中身を考えるのも大変です。

Dscf3504

ハンバーグは、以前作っておいたものを解凍。

Dscf3505

玉子焼きは妻の作品。

この日から豚肉にハマッています。

Dscf3507

シュウマイは前日の夕飯の残り物。

Dscf3509

ごはんは、塩こんぶ、鰹節、しょうゆで

味付けてみました。

スパゲッティサラダは、

前日の残り物。

トマトは、自宅で採れた物でした。

毎日いきあたりばったり弁当です。

簡単レシピ。

あったら、いろいろ教えてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春日山

Dscf2859 

旅行記を続けます。

新潟、上越市の

春日山

NHKの「天地人」を観てしまってから

いつか、いってみようと思っていたところです。

Dscf2858

上り口には

謙信公の像が悠然と立ち

上越市を見守っています。

Dscf2860

そ・そ・それにしても

広い!

Dscf2887

短い時間でしたが、

楽しく散策できました。

Dscf2904

本丸付近からは

この眺め!

最高!です。

Dscf2914

ちょっとガスっていましたが、

Dscf2912

来る事ができてよかったです。

Dscf2866

ふもとの資料館の前の謙信公です。

今にも動き出しそうな迫力でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フィッシャーマンズケープ

子供の時代館を見学した後

立ち寄ったのが、

国道を挟んで近くにある。

Dscf2839

フィッシャーマンズケープ

Dscf2840

新鮮なお魚を売っていたり、

おみやげやさんが立ち並んでおり

とても、活気のある市場でした。

Dscf2842

なんと!

浜汁サービス(無料)

Dscf2841

ひとり旅にはこの浜汁が

腹に染み渡りました!

Dscf2847

そして、買ったのがこちら

イカの浜焼き。

こういうものを買い食いすると

旅の気分倍増であります。(250円だと思った)

Dscf2846

新潟には、

佐渡のヒーロー「サドガシマン」がいるそうだ。

1回お目にかかってみたい。

と思ったのでありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

子供の時代館

かわいいアトムがお出迎え!

Dscf2828

新潟県

Dscf2824

柏崎市にある

子供の時代館に行って参りました。

Dscf2825

残念ながら

館内は撮影禁止ですが、

Dscf2832

おみやげコーナーは

撮影して良いとのことで、

撮らせていただいちゃいました。

Dscf2835

展示内容は多岐にわたります。

いきなり登場したのは

明日のジョーとタイガーマスクのレプリカ。

小学校の校舎の内部を再現したセットが目をひきます。

スーパーカーや鉄道のジオラマ。

ゴジラはもちろん

ウルトラマン、マジンガーZ、仮面ライダー

のソフビや超合金。

サトちゃんやペコちゃん。

キティやアラレちゃん。

まだまだあったのですが

説明するのも自分の知識では

限界です_| ̄|○

そのほかのグッズも所狭しと並んでいました。

懐かしいところでは

ジャンボーグA、ミラーマン。

あぁ懐かしい!

2階の展示スペースには

古いレコードがイッパイ!

コレが、数人のコレクターのご好意によって

展示されているそうです。

コレクター恐るべし!であります。

ああぁ

テレビにかじりついて見ていた昔を

思い出します。

Dscf2836

おおいに楽しめるのは

昭和30年代~50年代くらいかなぁ?

でも、子供達は今も昔もオモチャ好きだと思いますので、

現代のお子様連れでも、夢が広がり楽しいひとときを

過ごせると思います。

Dscf2837

男ひとり旅。

収穫のあった博物館でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兼続お船ミュージアム

気持ちが弱く、なかなか

立ち直れない自分であります。

ブログの更新もままならない

状態が続いています。

もう、GWのことなので、

だいぶ古いのですが

完結しないと気持ちが悪いので

アップしていくことにします。

Dscf2813

お友達ブログにも

コメントできない状況があることを

お許し願いたい。

長いトンネルを抜けるのはいつか?

自分でもわからない状態です。

そして、何とか抜け出して

普通に戻れるときが必ず来ると

信じている毎日でございます。

さて、アップしたのは長岡市与板

兼続お船ミュージアムです。

Dscf2812

ミュージアムの脇には

ご存知!直江兼続の像が

そびえ立っていました。

コレだけで

もう!感動!

Dscf2808

そして、もう一方の脇には

与板城の大手門が

お寺の門として

移築されておりました。

Dscf2809

こういうものが

残っていたとは知らなかったので

勉強不足の自分を恥じてしまうので

ありました。

犬を散歩しているおじいちゃんと世間話をしたり、

小学生の社会科見学だと思われる団体に

遭遇したり、

兼続さんは

地元の人からの

絶対的に尊敬されているのだなぁと

肌で実感したのでありました。

Dscf2820

さて、ミュージアムの中は

撮影禁止だったのですが、

記念撮影用で

兜や、着物が試着できるところは

記念撮影用で許可されていたので、

撮って参りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

与板山城!

Dscf2777

長岡市与板。

与板山城。

NHKの天地人を見てから

是非、行ってみたかったところであります。

現在は「江」にメロメロな自分であります。

Dscf2778

直江兼続の居城だった城跡。

神社の登り口から

Dscf2779

山道を登り。

着いた。

本丸跡付近のベンチからの眺めは

Dscf2797

最高!

Dscf2793

でした。

Dscf2796

ココで弁当でも

食べたら、

Dscf2803

どんなに

ウマイだろう!

思ってしまう自分でありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »