« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

松本市展望

もう、9月の中盤になろうとしていますが

夏休みに旅行に行ったときの事をアップします。

松本市役所。

Dscf4027

行ったのはあの一番上のところ。

展望室(もちろん無料)

市役所正面では

Dscf3930

アルプちゃんがお出迎え。

一般市民と職員が手続きなどを

しているのを横目に

観光の自分が入るのはちょっと場違い

な雰囲気でしたが、

市役所の中に入り

カウンターの案内係の人に聞いたら

快く案内されたので、ちょっと安心した。

エレベーターに載って、

展望室へ向いました。

Dscf3934

エレベーターを降りてからは階段。

Dscf3935

上がってみると

この場所

あまり、有名ではないのか?

1人も観覧者が居ません。

暑いです。

節電の影響か?

それとも、空調設備がないのか?

じんわり、汗が出てきました。

でも、眺めはというと・・・。

さあ、どんな景色なんでしょう。

Dscf3953

コレ、お天気カメラかなぁ。

おっ!

松本城天守閣とほぼ同じ高さみたいです。

Dscf3959

美しい眺めです。

なんとも贅沢な気分です。

Dscf3947

太鼓門より松本城を望みます。

こんな、良い眺めなのに、

展望室には、自分ひとり。

ちょっと寂しい気分です。

Dscf3956

そして、ちょっと右にカメラを振ると

二の丸御殿跡です。

Dscf3936

そして、この山々が美ヶ原方面だと思います。

冷たいコーヒーでも買い込んで、休憩がてら

ボーっと観覧したかったなぁ。

Dscf3960

市役所の前の横断歩道では、

アルプちゃんが交通安全を呼びかけていました。

松本市役所さん、良い眺めを

ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

松本市で食べた物

更新が滞っております。

夏休みの旅行に行った記録を

続けたいと思います。

さて、松本市で食べた物ですが

長野といえば「そば」でしょう!

ということで、

Dscf3974

「駅ソバ」というか「駅前ソバ」を食べました。

普通の蕎麦屋さんに入る

よりも、一般的な庶民のソバを食べたかったのです。

そこで入ったのは松本駅前の

「イイダヤ」さん。

Dscf3976

冷おろしソバ。

430円。

Dscf3977

ネギ、トッピング自由みたいです。

ネギ大好きな自分は

とても嬉しいことでした。

そして、気取っていない

立ち食いソバのような

雰囲気がとても好きです。

次に向ったのは

Dscf4030

松本支配人さん

のブログで紹介されていた

ラーメン店「万両」さん。

ラーメン好きの自分は、

ラーメンも食べておきたかったのです。

Dscf4031

どのラーメンにしようか迷いましたが、

松本支配人さんも食されていた

牛乳ベースのみそ仕立ての

「牛乳ラーメン」730円

にしました。

Dscf4032

みそは、信州みそを使用。

牛乳とみそのコンビネーション。

どんな、お味なんでしょう?

自分、みそラーメンがあまり得意ではないのですが

おお!これは!意外とあっさり、

とてもおいしいです。

みそバターラーメンがあるくらいですから

乳製品とみその相性は良いのでしょうね。

Dscf4035

トッピングに、麩が入っています。

ちょっと驚きました。

Dscf4033

生卵も入っていて

嬉しくなっちゃいました。

もちろんスープまで飲み干し完食です。

自分はスープ飲み干し党なのですが

みなさまはどうですか?

常連さんは地元の方が多いらしく、

ご近所のご家族とおかみさんが

楽しく会話されていたのが印象的で

とても、アットホームな雰囲気のお店でした。

ごちそう様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カミカル

Dscf3601

みなさま、台風が近づいていますが大丈夫でしょうか?

これから、もっとひどくなりそうです。

ご注意願うと共に、被害がないことを

願っております。

さて、

長野、松本市の旅行記の続きです。

「神様のカルテ」を本日。

観て参りました。

ということで以前紹介した、

Dscf3608

安曇野市の三柱神社。

映画の中でバッチリ映ってましたね。

ココからは松本市街です。

Dscf4022

女鳥羽川にかかる橋

映画では映っている角度が違うのですが

映っていました。

Dscf3857

こちら映画のモデルになった病院。

「神様のカルテ」のモデルになっているためか、

自分がココを訪れたときに

写真を撮っている方がいました。

Dscf3964

そして、ココが映画の中で出てきたと思われる

居酒屋さんです。

Dscf3965

パンフレットが置いてありました。

(自分の乗ったレンタサイクルの輪がガラスに写りこんでしまいました)

駅の観光協会のおねえさんに

ロケ地について聞いたところ

Dscf3975

とある場所の坂道が映画の撮影の場所と

いうことなので、早速行ってみました。

Dscf3986

教えてもらった道の

隣の道でした。

Dscf3984

たぶん、ココでしょう。

正面後方に松本のシンボル

松本城が映りこむようにしてあるところが、

すばらしいです。

映画をもとに松本市内を散策して

本当に楽しかったです。

そして

映画もすばらしかったです。

笑える場面あり、泣ける場面あり、

それぞれの役者も存在感がありました。

みなさまも是非!ご覧になっては

いかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »