« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

東尋坊

旅の続きです。

三国の道の駅で目覚めると

前日の疲れのせいか、すっかり日が昇っていました。

当初予定になかったのですが、

せっかくココまで来たのだから東尋坊に

行こうと思い立ち行ってみました。

東尋坊タワーの横を通り

Dscf4615

遊歩道を日本海を望み

歩みを進めていくと

Dscf4617

来たっ!

Dscf4623

わっ!キレイ!高い!

崖!

Dscf4626

やっぱ

高所恐怖症気味の自分は怖いです。

Dscf4627

あんなところに人がっ!

釣り人みたいですが、

何が釣れるのでしょう?

あんな危ないところで釣りして怖くないのでしょうか?

Dscf4633

時間、金銭に余裕があったら

遊覧船にも乗ってみたいなぁ。と

考えつつ後にしました。

Dscf4636

大きくて、高くて、全景は撮れなません。

このようなカタチになっているのですね。

Dscf4646

三国のあたりをクルマで走っていると

カニ!

Dscf4644

看板があった。

さすが三国!

カニが 食べたくなっちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂と夕食

Dscf4588

福井市を後にして向ったのが

三国のあたりです。

途中であまりにも夕日がキレイだったので

思わずクルマをとめての一枚です。

この景色はこの辺の方には何でもない日常かもしれませんが

自分にとっては、感動の景色です。

Dscf4591_2

今夜のお風呂と泊まる場所を

確保しなければ!ということです。

温泉は三国温泉ゆあぽーと

入場料は500円

Dscf4595

リーズナブルです。

Dscf4594

施設もキレイで

とってもくつろげました。

お湯はしょっぱくて、塩分を含んでいるようです。

いかにも海辺の温泉に来たっ!

という感じです。

Dscf4652

お泊りはココ。

Dscf4653

三国の道の駅です。

Dscf4600

風呂上りに夕食を

ゲットすべく三国のスーパーを

Dscf4598

かけずりまわります。

ココでちょっとした出来事があったのです。

自分のような一般大衆車(しかも軽自動車)には

ありがちなのかもしれません。

駐車場にて

自分がクルマに乗っていて旅の経路の確認をしていたところ

見知らぬおばさんが自分のクルマに

乗り込もうとドアを開けようとしてくるではありませんか!

自分もビックリして「何か?」と聞くと

「いえ・・・間違えました」と返答がきました。

振り向くと後方に自分と同型、同色のクルマが

置いてありました。納得でした。

でも、こんなことは初めてだったので

本当に驚きでした。

みなさまはこのような経験ありますか?

さて、夕食に買い込んだのは

Dscf4601

寿司。

やはり、海の近くのスーパーだから

魚がおいしいです。

Dscf4606

コレは表記が田舎煮と

なっていましたが、たくあんの煮物です。

ビックリして買ってしまいました。

初挑戦です。

福井ではメジャーなお惣菜でしょうか?

お味は、切干大根のお味といったところでしょうか?

たくあんは、元々大根を干した物なので、

味も似ているのだなぁ。と勝手に納得する。

切干大根よりちょっと大根が主張している感じで

たくあんの歯ごたえはないものの

大根を食べた感が、あるので

とても体に良さそうです。

Dscf4608

そして、コレまた

初挑戦の「すこ」

サトイモの茎の漬物だそうですが

どんなお味なんでしょう?

と思って半信半疑で食べたところ、

コレがおいしいのです!

例えて言うならばちょっと固めの

ホワイトアスパラを甘酢でつけたような

感じといったところでしょうか?

食感も独特の歯ごたえがあり、

ビールのつまみにもピッタリでした。

いずれにしろ、後者の二つのお惣菜は

地元民が食している物を分けていただいたような

感覚でとても満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

柴田神社、福井城

Dscf4537

大河ドラマにハマッている影響で

福井に行ったら、行っておきたい場所がココでした。

Dscf4555_2

柴田神社。

Dscf4556

北の庄城の跡と言われている場所です。

Dscf4538

勝家様。

Dscf4550

お市さま。

Dscf4553

もちろん

3人の姫もいらっしゃいました。

参拝を済ませ、ご朱印をいただきました。

いろいろな神社を巡ってきましたが、

この旅行から、神社に行ったらご朱印を

もらおうと、考えています。

正式な、順序、方法などがあると思いますが、

あまり気にせず、スタンプラリー感覚で

ライフワークにしたいと思っております。

さて、その後は

Dscf4566

福井駅に向かい、駅構内をウロウロして、

Dscf4569

越前鉄道の

かわいらしい車両を発見。

Dscf4570

そして、うれしいことに

駅前に無料のレンタサイクルがあるではありませんか!

早速、拝借して、福井城跡をめざしました。

Dscf4572

県庁や県警本部がある福井城跡。

自分には、場違いの雰囲気に押されながらも、

入っていきました。

誰もいない?不安がよぎります。

Dscf4581

と思ったとき、一人の歴史フリークらしき人物が一人、

二人とすれ違ったりしたので、安心しました。

Dscf4575

なんせ、県警本部のすぐ隣。

あやしい人物と間違えられるのも困るのだ。

Dscf4585

福井城まで

歩かなければいけないと思っていたが

レンタサイクルでらーくらくで

散策できて、しかも、時間短縮もできました。

とても、楽しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山田コレクション

Dscf4445

そのあとに向ったところが

Dscf4446

山田コレクション。

長嶋 終身名誉監督の

ものを中心に

いろいろな物が展示されています。Dscf4518

入館料は1000円。

ただし、合言葉を言うと半額の500円というから

驚きです。

合言葉を早速使わせてもらいました。

Dscf4496

スポーツグッズ。オモチャ。

芸能関係。などコレクションは多岐にわたっています。

どれも価値あるもので、展示品が多すぎて、

頭が麻痺してきます。

マリリンモンローの靴、や

先日映画化された実写版ヤマトの衣装など、

驚きのモノも多く展示されています。

そしてココは、撮影可というのも驚きです。

ココに行けば、スポーツ、芸能、関係、懐かしいもの

など誰でも、

ひとつは興味深いグッズに出会えると思います。

500円でこの展示品が見る事ができるとは!

魅力的な空間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井県立歴史博物館

丸岡城を

あとにして

向った先はココ。

福井県立歴史博物館。

Dscf4253

壁には、アートが描かれていて

なんとも、おしゃれな雰囲気です。

Dscf4256

入館料は、なんと100円。

Dscf4444

嬉しいではありませんか!

Dscf4257

入館すると昔のキャロルがお出迎え

してくれます。

そして、ココは撮影可というのも

嬉しいではありませんか!

Dscf4259

順路を進んでいくと

福井国体関係の展示ゾーンです。

なんとココでは、新聞記者さんが居て

自分が展示物を眺めているところを

撮ってもらいました。

でも、福井県の地元の新聞なので、

自分は見ることができないです。

とても、残念です。

Dscf4261

階段を登り2階に行くと

福井の歴史ゾーンです。

Dscf4262

福井の工芸品や

遺跡の出土品など、

福井のことについて

学ぶことができます。

Dscf4286

県外から来た観光客の自分も

福井のことについて勉強になりました。

そして、期待していた

昭和の暮らしゾーン。

Dscf4298

昔の街並みが再現されていて

とても懐かしいです。

昭和30年代だと思いますが、

昭和40年代の自分も

懐かしく思います。

Dscf4424

細部にもこだわっていて

雑草やタンポポも石ころも

再現されていて、

こだわりを感じます。

Dscf4428

懐かしい看板や

Dscf4360

懐かしい品々が展示されていて

Dscf4369

思わず子供の頃を

思い出します。

とても、有意義な時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸岡城

北陸道の 丸岡ICを出て

まず、向った先は

丸岡城。

Dscf4185

日本の城の天守閣の建築様式では

もっとも古いということで、

コレは行っておくべきところでしょう。

と思い、行ってみたのでありました。

Dscf4186

案内板に従い、登っていくと

手すりの支柱も城の形です。

こういう、細かいアピールも

自分は大好きです。

Dscf4187

入場料を300円を払い

Dscf4188

入場?入城?します。

Dscf4193

大きくない城ですが、

やはり、天守は迫力があります。

Dscf4194

お城の入り口までの階段も急階段で

怖いくらいです。

Dscf4213

城の中の階段もすごく急でした。

階段というより

はしごのような感じです。

Dscf4214

天守からの眺めは

Dscf4219

市街地や田園風景が一望できて

とても良いです。

Dscf4241

城内を見学後、城の周りを軽ーく、散策。

Dscf4244

記念館に向いました。

Dscf4243

記念館の内部は残念ながら撮影禁止です。

それから

次の目的地に向う途中に

スーパーに寄り

Dscf4250_2

福井といえば・・・。

ソースカツを購入!

Dscf4251

コレだけソースがかかっていれば

味が濃いのかなぁ

と思ったのですが、

思った以上にあっさりしていて

おいしかったです。

旅での買い食いは

やっぱり

やめられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井までの道のり

Dscf4161

北陸道の賎ヶ岳SAで仮眠を1時間ほど取った。

Dscf4158

PAのそうじのおばちゃんに聞いたところ

この写真の右側の山のひとつ向こうの山が

合戦場だということです。

このPAにたびたび寄る人はなんでもない景色かも

しれませんが、

初めて寄る自分はこの景色にテンションアップです。

Dscf4159

SAのレストランの入り口には

かわいい江姫がお出迎え。

Dscf4160

このような物もありました。

近江の国に来たっ!

て感じです。

Dscf4163

南条PAでは福井ならではの

Dscf4165

焼き鯖おにぎりや

Dscf4166

カニおにぎりがありました。

そして、自分がチョイスしたのは

Dscf4168

とろろこんぶ、おにぎりです。

Dscf4169

こんぶで巻いたおにぎりに、

こんぶが入っているという、

頭髪が、寂しくなった自分には

とても良さそうでうれしい逸品です。

Dscf4170

北鯖江では鯖江ならではの

Dscf4173

めがねストラップを売っていました。

Dscf4178

そして、へしこ風味チップス。

どんな?お味なんでしょう?

福井に行ってヘしこを食べたかったのですが、

今回は、食べることができませんでした。

次回、福井に行ったときに

食べたいと思ったのでありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3連休

ひさしぶりにアップします。

3連休を利用して

ちょっとした

旅行に出かけてきました。

6月から9月いっぱい、まで土日は休みではなく、

自分自身、立て込んでいて、余裕がなく、コレといった

ネタがありませんでした。

Dscf5133_2

いつもは旅行のレポの最後に

おみやげ品をアップするのですが

今回は逆におみやげ品からにしてみました。

滋賀の平和堂で買った

キーホルダー、線引き。

Dscf5134_2

福井県の

Dscf5136

敦賀のこんぶ館で買った

味付けこんぶ、すこんぶ、こんぶ醤油。

コレは試食をして選んだので、

おすすめの品です。

Dscf5138

敦賀の温泉で買った

温泉の入浴剤。

今回の旅行は極力買い物を

最小限に控えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »