« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年6月

夕日のスポット

東海地方は梅雨に入ったようですが、

まだまだ、黄金週間の旅行記を

のんきにアップしていきたいと思います。

先日、下の娘の運動会ではカメラにSDカードを

入れ忘れ、ガッカリさせてしまった。

上の娘の文化祭には

「絶対!来ないで!」と念を押され

寂しい思いが払拭できないところであります。

さて、松江から西へ向って走っていると

919

こんなスポットがあったので

立ち寄ってみることにした。

時刻は夕刻だったので、コレは行かなければ!

と思いクルマを停めた。

920

宍道湖に沈む夕日がいかに美しいか、

とか、太陽の沈む位置などが説明されていました。

926

駐車場からスポットの間の地下通路には

この写真が置いてあり

有志の方々のはからいのようで、

無料配布していました。

1枚いただいちゃいました。

晴れていれば

こんなに美しい夕日が見ることができるはずでした。

927

んが、残念ながら曇り空。

932

しかし、有名なスポットらしく、

ポツポツ人がいらっしゃいました。

天候には勝てません。

でも、

無料!で写真がゲットできたので良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八重垣神社

ちょっと、お話にお付き合いいただけますか?

図書館で

本を借りました。

有川浩さんの「3匹のおっさん ふたたび」です。

図書館の本棚に無かったのでカウンターで予約を

しようと思い、カウンターに行きました。

カウンターに行くと若くて真面目そうな

眼鏡をかけた女性司書の方がいらしたので

予約しようと思い、あらかじめ検索しておいた携帯画面で

アマゾンで本の表紙の画像を見せて「この本、予約できますか?」

と聞いたのです。

彼女は手際よく端末を操作して、

「本館にあるかもしれませんので連絡してみますね」と

事務的ではあるものの愛想良く対応してくれました。

平成の大合併で市の図書館も本館や分館がありネットワーク

されているのは皆様もご存知だと思います。

本館とのやりとりの中、本館の担当者が端末の操作に

てこずっているらしく、「3匹のおっさん」で検索してみてください。

とか、「それでは出ませんか?」とか

「3匹のおっさんの続編なのですが・・・。」

とか、カウンターの前で立ちすくむ自分の前で

「おっさん」という言葉を何度も連呼しました。

「誰がおっさんやねん!」と軽いツッコミを入れたかったのですが・・・

・・・無理でした・・・凹。

図書館という特殊な空間上

静かな図書館のカウンターの空間にたたずむ自分と

「おっさん」を連呼する若い真面目な女性図書館司書。が正面にいる。

なんか気まずい、雰囲気でしたが、

無事に貸し出していただきました。が

「山登り」の本だとか「サバイバル」の本を予約して

「ワイルドだぜぇ!」みたいに

違う言葉を連呼してもらいたかったです。

違う本を予約すべきだったと後悔しました。

おもしろくなかったですか?

でも、気まずい雰囲気は伝わりましたか?

さて、旅行の続きです。

松江城をあとにして向ったのは

八重垣神社です。

892

893

スサノオミコトとイナタノヒメの伝説が

息づく神社です。

897

そしてココが有名なところは

良縁を占うことができる

鏡池です。

女子に人気のスポットです♪

887_2

889

和服美人が

無料ガイドをしていました。

当然!一緒に記念撮影させていただきました。

とっても

幸せな気分になりました。

島根県はパワースポットがたくさんあって

行ききれませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松江城に行ったのです。

禁煙記録26日で

ストップしてしまいました。

_ノフ○...残念

うーん。

ストレスが多い現代社会には

自分は適合できない人間何ですかねぇ?

まあ、また挑戦するってことで、

禁煙の難しさを痛感している次第あります。

さて、楽しかったGWの旅行記の続きです。

865

松江城は島根県庁のすぐ隣でした。

し・か・も!

うれしいことにこの日は県庁が閉庁ということで

駐車場は無料♪でした!

811

橋を渡り

城内へのぼっていきます。

823

数々の櫓を見学したした後。

821

(オリジナルスリッパ!感動しました!)

852

天守に行き着きました!

んが!

しかし!

カメラまさか!のバッテリー切れ!

内部の画像が思うように撮れませんでした。

861

後で観光協会に行くとハートの木目があるということを

知りましたが、

ハートの木目も見つけることができず、

ちょっと残念。

でも、ココすばらしい保存状態でした。

城も素晴しいのは見てのとおりですが

周辺の石垣なども圧巻でした。

912

自分、個人的な意見なのですけど、

難しい基準があるとは思いますが

862

この、お城は

国宝になるのではないかと思います。

っていうか、したほうがよいのでは?

と思います。

あくまでも、個人的な意見です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »