« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

旅、みやげ

今回の旅の移動距離は

1066キロ(カーナビ数値)であった。

そして旅に出ていつも悩むのが

「おみやげ」

今回も貧乏旅お決まりの

緊縮財政でのお買い物であります。

Dscf9451

雪国まいたけの

アンテナショップで買った

舞茸、きのこづくしごはんのもと

Dscf9450

信州と言ったら蕎麦。

しかし、うどんもあるんだぜぇ!

と裏をかいて

と、スーパーで買ったうどん。

Dscf9449

八幡屋礒五郎の柿の種。

でも製造元は新潟県だった。

新潟もちょびっと行ったからまあいいか!

Dscf9448

白樺、蓼科行ってないのに

白樺、蓼科チーズケーキ。

うまけりゃあ、何でも良いのである。

と勝手な解釈をするのである。

Dscf9447

そして、りんごパイ。

Dscf9446

子供達にはストラップ。

であった。   

おみやげ屋さんには

商品をコレでもか!ってくらい

買い込んでいる人を見かけるが、

そういう人を見ると

あるところにはあるんだなぁ(お金が)

日本の経済見通しは明るいのか?

と感じるのである。

自分も諭吉さんと仲良くしたい!

と強く思うのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下社、木落とし坂

Dscf9386

諏訪大社あまりにも有名ですが

上社2社と下社2社の4社の総称らしいです。

ですから諏訪大社といっても

4つの神社があるとは、自分、この歳になって

初めて知ったのであります。

Dscf9418

勉強不足ですね。

下社本宮を参拝して、

下社の木落とし坂を見学した。

Dscf9425

普段は公園として

整備されているようです。

Dscf9424

こちらの御柱はV字型の木が

前後に設置されていて

そこにも人が乗って

Dscf9426

坂を下るというなんとも

勇壮なお祭りだそうです。

山梨の八ヶ岳の方から木を切り出してきて

約25キロを練り歩き、下社にたどり着くそうです。

Dscf9430

やはり、こちらの坂もスゴイです。

Dscf9429

画像ではうまく表現できませんが、

Dscf9428

急です!

このような市街地のようなところで

木に乗って坂を下るといった、

伝統を守るお祭りがされているとは!

何かギャップを感じます。

地元の人たちの信仰の厚さを

感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諏訪高島城

楽しかった夏休みも、

「あっ」という言葉の

「あ」くらいで終わってしまった。

自分の周りには、

夏休みが「暇だった」とか

「ずっとパチンコ」してたと

言う人がいたが、

そういう人にも是非、旅の楽しみを

味わってもらいたいと思う次第である。

さて、諏訪大社上社から、次に向った場所は

諏訪高島城。

この日は諏訪湖の花火大会ということで

渋滞気味。

何とか午前中にこの場から立ち去らないと

Dscf9357

全く動けなくなくなりそうなので

早いうちにこの高島城を見学しておかなければ!

と意気込んだが、

ちゅ!駐車場が全部管理されていて

人が配置されているではありませんか!

Dscf9360

市役所の前の駐車場に

高島城を見たいので・・・。と

係りの人に言うと、

「短時間だったら良いですよ」との答え。

Dscf9365

本当にありがたかったです。

ということで

入場券を買って入場!

Dscf9369

資料館も兼ねていて

諏訪の歴史が詳しく説明されていて

貴重な品も数多く展示されておりました。

Dscf9384

天守からの眺めです。

Dscf9372

諏訪の浮き城と呼ばれたこのお城

今は薄っすら遠くに見える諏訪湖(下の画像)ですが、

Dscf9375

もっと諏訪湖が近かったのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諏訪大社

Dscf9333

諏訪大社の春社(上の画像)

Dscf9343

秋社(上の画像)

に参拝しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木落とし坂

みなさまは

諏訪の伝統的な祭り

「御柱祭」は

ご存知でしょうか?

クライマックスでは

大きなきに勇壮な人たちがのって

坂を下るお祭りです。

その坂を見てきました。(上社の坂)

Dscf9317_2

下からみた図です。

Dscf9316

急ですね。

Dscf9318

上から見た図です。

Dscf9319

急すぎて下が良く見えません。

Dscf9320

もはや、

坂というより

Dscf9325

崖ぢゃん!

この坂を木に乗って

降りるとは!

こわいですねぇ!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しい!

旅の最終日は

Dscf9315

道の駅、美ヶ原で

車中泊。

Dscf9314

涼しい!

ずっと居たい!

やっぱり1900メートルくらい高いところに

行けば、涼しいんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の食事

車中泊旅行の食事は

朝昼兼用が多いです。

コンビニのおにぎりがおおいです。

今回の旅では

長野県栄村の道の駅では

この、冷え冷えの桃が

150円で売られていて、速攻購入でした。

Dscf9182

冷え冷えのきゅうりも50円で売っていてDscf9187

これまた速攻購入。

んまっ!

朝昼食代200円安っ!

この日の朝昼ごはんはコレでした。

Dscf9196

夜はたいてい

握り寿司です。

Dscf9311

スーパーで買います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穂高、深志、神社

昨年の秋から

神社にご朱印を頂いてまわるようになった。

そうなってから、神社めぐりは

旅の大きなウエイトを占めるようになったのです。

Dscf9300

昨年も訪れた穂高神社。

Dscf9297

暑いのですが、森に囲まれた境内に入ると

ちょっと涼しくなったような、感じでした。

そして

松本市内の深志神社へ行きました。

Dscf9303

この両社、昨年、受験だった娘のお礼参りを兼ねて

Dscf9306

参拝しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姨捨SA

Dscf9285

旅の途中

姨捨(おばすて)SA

Dscf9286

に寄った。

標高592メートルでも

やっぱり暑い!

ココには

幾度か来た事がありますが

寄るときはすべて夜だったのです。

前日寄ったときは夜景がとってもきれいでした。

Dscf9289

昼間に寄るのは

初めてだったのですが

Dscf9287

景色がとてもキレイでした。

Dscf9292

景色の良いところは

恋人の聖地ということで登録

されるのかなぁ?

そういえば諏訪湖や琵琶湖の大津でも

こんなような物があったような気がする。

Dscf9293

おっさんのひとり旅には

ちょっと不似合いかなぁ?

でも、ファミリーもここで記念撮影していましたよ。

やっぱり、暑かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戸隠そば

Dscf9274

戸隠に来たのだから

蕎麦を食べよう!

と向ったのは

戸隠中社門前の通りの

「岩戸屋」さん

大ざるを注文。

Dscf9277

なぜか長野の蕎麦には

漬物がついてくるようだ。

Dscf9278

薬味わネギ、わさび、大根おろし

大根おろしは辛味大根だろうか?

普通の大根より辛く感じました。

Dscf9275

Dscf9281

この独特な「ぼっち盛り」の蕎麦を

食べてみたかったのです。

奥社、中社の参拝で体力を使ったせいか

ぺロッと完食です。

つゆも蕎麦湯で割って

おいしく一滴残らず平らげたのでした。

Dscf9282

帰りの道中での景色です。

山の中腹に集落があり、

結構な高い所まで家があります。

人間のたくましさを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸隠忍者村

Dscf9236

せっかくココまで来たのですから、

戸隠神社奥社に程近い

戸隠民俗館

戸隠忍法資料館

戸隠からくり屋敷

を見学することにしました。

Dscf9237

まずは民俗館

Dscf9238

昔の品々がたくさん展示されていました。

Dscf9241

中でも目を惹いたのが

この墨ツボ?っていうんですかねぇ?

Dscf9242

彫刻が施されていて

昔の職人の道具に対する情熱というか

粋なところが垣間見えたような気がします。

Dscf9246

そして忍法資料館。

Dscf9260

さすが忍者!

物騒な物が数多く展示されていました。

Dscf9253

忍者はこのような道具を携行しながら

業務にあたったのですから

なんとも、重労働だったのでしょう?

と感じました。

そして、いよいよ

からくり屋敷。

Dscf9265

中の撮影は禁止なので

外観だけです。

子供だましで、たいしたことない。

と思って入場したのですが、

ホントに迷いました。

方向感覚を失い、

迷って同じところを何度も通ったり・・・。

他のお客さんがカラクリを見破らなければ

ホント遭難していたかも・・・。

お助け電話もありましたけどね。

ココはファミリーで行ったら盛り上がりますよ!

きっと!

残念ながら自分は一人旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸隠神社

Dscf9199 

中社

Dscf9217

奥社を巡った。

上の杉並木は

吉永小百合さんが

JRのCMで撮影されたそうです。

Dscf9228

奥社の

最後の登り。

石段がきつかった!

若いうちに行っておくことをおすすめしたいと

感じるのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏旅

暑いですね。

旅に行ったので

それをアップしたいと思います。

行ったのは中越、信州といったあたりでしょうか?

行き当たりバッタリの旅なので

あまり土地のことは詳しくかけないのです。

十日町のコンビニで

新潟の名物のひとつ

栃尾の油揚げを買い食いして、道の駅で就寝。

Dscf9102

暑かった・・・!。

Dscf9111

その後、越後湯沢で

ねこバスを見物。

Dscf9139_2

あまりにも体が気持ち悪いので、

朝、温泉に入る!

Dscf9140

行き当たりバッタリなので何をして良いか

わからず、とりあえず、

越後湯沢で新幹線の入場券を買い

Dscf9143_2

新幹線を見物。

Dscf9151 Dscf9163 Dscf9160

その後

魚沼スカイラインの

Dscf9176

魚沼展望台で

Dscf9175

雄大な景色を満喫!

もうちょっと晴れていればなぁ

というところでしたが

それでも、とても美しい景色でした。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »