« 2013年5月 | トップページ

2013年6月

GW旅日記 熊川宿

楽しかったGWから1ヶ月あまり過ぎてしまった。

普段の生活に戻り、次の長期休暇は8月かぁ~。

まだ先は長いですね。

更新するのが、遅く、不定期ですが

楽しかった、旅の反芻と言えば良いのだろうか?

旅で出来上がった写真をアルバムに貼る様な・・・

そんな感じでゆっくり更新したいと思っています。

まあ、単なる自己満足であるとは思いますが、

このブログを見ていただいている方には

少々お付き合いを願いたい。

小浜市より国道27号線から国道303号線に入り

熊川宿に到着。

Dscf1214

鯖街道の宿場町で

歴史を感じる通りです。

Dscf1218

駐在所も景観維持のためでしょうか?

風情がありますね。

Dscf1220

古い看板とアイドルのポスターの

色の褪せ具合がとても良いです。

Dscf1223

看板猫ちゃんに、ご挨拶。

するつもりが・・・。

Dscf1229

猫パンチ食らいました。

熊川宿をあとにして

琵琶湖の湖西道路を走り南下。

Dscf1238

どんより、曇り空です。

晴れていれば、もっと眺めが良いとおもいます。

道の駅「琵琶湖大橋米プラザ」で休憩。

Dscf1241

「水保の湯」さんで入浴。

入浴場所については道の駅「藤樹の里あどかわ」と

「琵琶湖大橋米プラザ」の案内所の方に

懇切丁寧に紹介、説明していただいたことを

この場を借りて御礼を申し上げます。

ありがとうございました。

Dscf1243

道の駅「草津」で食事、就寝でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

GW旅日記 小浜市

東海地方も梅雨に入りましたね。

梅雨が終わるとあの猛暑がやってくるのですね。

自分は暑さに弱いので、今からビビっているのであります。

さて、旅行記が途中となっていましたので

再開したいと思います。

車中泊では、早く就寝するので目覚めも早いのです。

早朝、道の駅「高浜」を出発。

再び小浜市へ戻って参りました。

しかし、朝、早いため観光施設はほとんど開いておらず

Dscf1164

マーメイドテラスで途方に暮れました。

このようなときって車中泊仲間の皆様は

どうされているのでしょうか?

そして、スーパーの開店にあわせ

朝ごはんをGET。

Dscf1171

道の駅「小浜」で朝食です。

今までは、コンビニのおにぎりを

移動中に食べることが多かったのですが

朝、ちゃんと食事をとると調子がいいですね。

(コンビニが良くないと言っているわけではありません)

イスとテーブルで落ち着いて食べることです。

Dscf1172

さすが小浜市。オバマさんが観光パンフレットの

ペーパーウエイトとなっておりました。

Dscf1173

そして道の駅の売店では「いちぢくドリンク」が

ありました。どんなお味なんでしょう?

そして、小浜市の駅周辺をぶらぶらとしました。Dscf1176

こちら

はまかぜプラザ

「ちりとてちん」の収録写真や舞台小物などが

展示されているようです。

10時を回ったので入ろうとしました。

この日は残念ながら休館日でした。

ずぼらな自分にはありがちなミスです。

そして、驚いたのは「はまかぜ通り」商店街の店主さまが

10時の商店街放送にあわせて店頭に出て

ラジオ体操を行っていました。

全国の商店街の店主さまたちは

こういうことをされているのでしょうか?

初めて見た光景にビックリでした。

はまかぜプラザは残念でした。

でも、気持ちを切り替えて旅を続けます。

Dscf1178

市役所の前では「ちりとてちん」の記念碑がありました。

Dscf1184

港方面に向かい

フィシャーマンズワーフや

Dscf1183

若狭小浜さかなセンターを見学です。

Dscf1186

Dscf1185

新鮮なお魚がキラキラ、ツヤツヤ、ピカピカです。

指をくわえて見学です。

Dscf1208

若狭おばま食文化館では

Dscf1203

若狭の食文化のことが学べたり

数々の工房があり体験もできるそうです。

Dscf1187

ココにはちりとてちんの

使われた小物や

Dscf1192

ロケセットも展示されて

いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ